The new Tumblr Queue is live!

In addition to the much refined interface, you can now drag to reorder your queued posts.

Sorry for the delay. It took longer than we were expecting to port your existing queues. If you notice anything acting funny, please let us know.
 



度重なるエラーに対する対処として行われていた、Tumblr Queueの改修が終了した模様で、今朝復活してました。「週末」とされていた予定より少し遅れましたが、無事に帰ってきてくれて何より。
ざっと触ってみた感じ新しいQueueでは、次のような特徴があるようです。



  • 1日にアップできるPostの数は最大50まで
  • 日をまたいで時間を設定できないのは従来と同じ
  • Queueに入れた日時を確認できる
  • Postした記事のプレビューを見ることが出来る
  • ドラッグ&ドロップで能動的に移動できる
  • 1ページに表示されるのは10個まで。
  • 10個以上は自動的にロードされて表示されていく(今現在は同じPostが繰り返し表示されることがあるというバグがあるようだ)


全体としてみると、必ずしも機能アップではない(1日の最大Post数が96→50に減った / Queueに入っているPostを一目で全部見られなくなった / 「あ、今のPostやっぱなし」と言うときにずーっとロードして遡る必要があって面倒くさい、など)けれども、見栄えや扱いが便利になったのはよいし、安定化したのは何より。

お疲れさまでした。



ちなみに

Tomblooで変わらずQueueに投稿できることが確認できています。
API周りは別に変わっていないってことですかね。そりゃそうか。



追記(2010/10/06 13:59)

リリースはされましたが、今現在上手く動いていないようですね。具体的には、

  • Queueに溜まっているPostが投稿されない
  • 手動でpublishしても「Queue (182)」が減らない(増えはする)

といった感じ。現状使い物にならないですね。
修正中だと良いんですが、今のところ特にお知らせも出てません。
まぁいつのもことですけどね。


追記(2010/10/07 0:47)

どうやら復旧したっぽいです。ログを見る限り、10/6の23:52に自動ポストが開始されているので、その辺での復旧かと。