―― ブーム紹介としては完全に乗り遅れてるが大丈夫か?
―― 大丈夫だ、問題ない。それは過去のイーノックが既に通過した場所だ。

日々是遊戯:「エルシャダイ」が「ニコニコ動画」で大ブレイク中! 神は言っている、もっと評価されるべきだと...... - ITmedia Gamez
神は言っている、この動画を紹介せよと - 未来私考
これからのエルシャダイの話をしよう - 最終防衛ライン2
エルシャダイMADには隙が無い - An Empty Box >> pikayan's Diary


というわけで、ゲーム「El Shaddai(エルシャダイ)」のPVを素材に使ったMAD動画がニコニコ動画で死ぬほど流行しています。上に上げた紹介記事が書かれたのはもう10日ほど前ですが、流行はなかなか収まる気配を見せず、普段ニコニコ動画を見ない人まで「大丈夫だ」と言ってる始末。なるほどこれが噂に聞く「キャズム越え」ですね。勉強になります。

ブームの概要は上に上げた記事を読んでもらえばわかると思うので割愛しますが、「詳細は分からないけどとりあえず乗っておきたいこのビッグ・ウェーブに」という方は、とりあえずTwitterで「○○だが、大丈夫か?」とリプライを飛ばしてみたり、誰かの心配に対して「大丈夫だ、問題ない」などと返してみたりすると良いと思います。
(ちなみに「大丈夫だ、問題ない」はフラグですのでフラグ回収の方、よろしくお願いいたします)

エルシャダイ流行の特異なところ

んで表題の件。

この流行、なんか普通とは違ってちょっと特殊だと思うんですよね。

なにがって、みんな忘れかけてるかも知れないけど、このゲームまだ発売されてないんですよ。発売されて無いどころか発売日さえきちんと決まって無くて、公式でも「2011年春発売予定」って書いてあるだけなんです。

El Shaddai - エルシャダイ - | OFFICIAL WEBSITE

一応E3で出品されてたみたいで、公式トレーラーにはゲーム画面も出てくるんですけど、流行した理由はそのゲーム性がどうこうという話じゃなく、単純にそのトレーラー(要するにPV)が馬鹿馬鹿しくてツッコミどころ満載だったという話で。



多分、作った人は結構真面目にそのゲームのポイントを説明しようと頑張ったと思うんですけどね、世界観とか織り込んでね、でももう「大丈夫だ、問題ない」と言ってすぐに謎の落下していって、しかもあれだけ大見得きっといて一瞬で死ぬとかどういうことなんだよwww

ま、見てもらった方が早いんですけど。



だからまー、この流行があってゲームが売れるかはよくわかんないよね、ていうか、シリーズものじゃないゲームが注目を浴びて良かったけど、もし発売されてつまんなかったらもうなんというかアレだよね、結局売れなくて「エルシャダイのこと...想いだしてあげてください」とかいう紹介記事が1年後くらいに書かれて終わりだよね、とか。確かに良いものだったときの売れポテンシャルは高くなってるけど、流行したって、つまらなかったら売れないものは売れないですよ。いやホント。

シリーズものじゃないゲームについては、個人的には世界観も操作感も大好きだったのに全然売れなくて単品になっちゃった「ベイグラントストーリー」(国内売上30万本 / 当時の30万本はそれほど多くない)と言う思い出があるので、開発に携わる皆さんには引き続き頑張っていただきたいと思います。