まだ5月に入ったばかりだというのに、今年はスポーツで残念なニュースが多いなぁとか。
いや、改めて振り返ってみたら全然そうでもなかったんだけど、
多分3月以降の何件かの引退、撤退ニュースでそういう印象なのかも。

とりあえず何となく並べてみた。
残念なニュース、2008年前期版を時系列順で。
(引用元が偏ってますが、新聞系は見つからなかったり探すのが面倒だったりするので)
スポーツ見るもの語る者?フモフモコラム:中国最悪!東アジア選手権で日本代表が少林サッカーで血祭りの巻。
2004年アジアカップで、中国代表をケチョンケチョンにしてやった思い出は、日本サッカー界にとって非常に甘美であるとともに、中国サッカー界にとっては忘れられない屈辱の日。おそらく中国代表も、この日の試合での雪辱を期していたことでしょう。なるほど、そういうことなら、飛び蹴りで肋骨を折ったり、ノド輪絞めを喰らわせたり、GKに殺人タックルをかましたりするのも当然。何も無くてもギョーザに毒を盛られるくらいなんですから。

もうホントに付き合いたくないんだけど、地理的に無理だよな…
中国人は多分、スポーツを知らない。



スポーツ見るもの語る者?フモフモコラム:まさにアメージング!あの家本氏が期待通りに試合をぶち壊した件。
今回の件に関しては、やはり家本主審の技量というのは問われるところ。感情的にカードを撒き散らしたり、すぐ退場させたり、試合中にその帳尻合わせをしたり、そういったやり過ぎな判定は然るべき機会に反省すべき事項でしょう。その意味では、退場になった各選手や、お怒りのサポーター諸氏は本当にお気の毒だと思います。

しかし、皆知ってたでしょ?と。

Jリーグの審判団は、そんなに人材不足なんですか?



スポーツ見るもの語る者?フモフモコラム:やった!名古屋国際女子マラソンでQちゃんヽ( ・∀・)ノ ウンコーの巻。
今夜はQちゃん復活の大号令を、天下に轟かせるつもりだったのですが、残念なことにQちゃんは大失速の末、北京五輪への道を断たれてしまいました。序盤4キロで足に水をかけ始め、9キロで集団から遅れ始めたQちゃんは、37キロ過ぎにはウンコのためトイレに駆け込む始末。もちろんQちゃんが北京五輪代表に選ばれるはずはないのですが、それ以上に、何かこう、ガックリと力が抜けるようなレースぶりとなってしまいました。

個人的に好きとかそういうことではないんだけど、
絶対的な監督に頼り切るのではなく、自分の力で…トライしたことは凄いなぁと。
だから結果が伴えば…と思ってたけど、上手く行かなかったなぁ。。



「燃え尽きた」桑田が現役引退表明(野球) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
パイレーツとマイナー契約し、メジャーキャンプに参加していた桑田真澄投手(39)が26日、TBSの「筑紫哲也NEWS23」の番組内で現役引退を表明した。40歳の誕生日を6日後に控えた決断。球団からメジャー昇格のチャンスがないと通告されたことを自ら明かした。

残念だったなぁ…
確かに去年の怪我の影響は大きいんだろうけど、まだ生きていく場所があるように見えてたし、
桑田選手自身のモチベーションも十分にあるように見えてたから…驚いた。

お疲れさまでした。



スポーツ見るもの語る者?フモフモコラム:岡田JAPAN敗れる!ただし、名セッター川口の大活躍により。
2010年ワールドカップ・アジア3次予選で、我らが岡田JAPANはアウェーで難敵バーレーンとの対戦を迎え、痛恨の敗北を喫してしまいました。3次予選は4チーム中の上位2チームが勝ち抜けということで、まだこの1敗でオタオタするほどの状況ではありませんが、この先の戦いが難しいものになったのは確か。

(中略)

しかし、何かこういうピンチが新鮮で、少し嬉しかったりするのも確か。

負けたことより…やっぱり、成長したとか名監督とか言われても、
根本的な部分で岡田監督を信用しきれないファン感覚というか…個人的に、ですけども。

この試合後の今後の方針に関する岡田発言が、
どう考えても面白くならなさそうでちょっとぐったり来ました。




4月に入って本格化してきた、エクストリーム・聖火リレー
色々と失望させられました。

内政をどうやろうが勝手だけど、人類共通の財産であるスポーツという文化を、
血と暴力で汚すのは勘弁してくれ。



ロマーリオ引退「もうプレーしない」(スポーツナビ) - Yahoo!ニュース
これが本当に最後なのかどうかは、時間が明らかにしてくれるだろう。ロマーリオはサッカーに別れを告げた。42歳で現役引退を発表したストライカーのキャリアは数々の栄光で満たされており、“自己申告”によれば通算1000ゴールで彩られている。
「もう時間はなくなった。これ以上プレーすることはない。とても楽しむことができた」とロマーリオは自らのDVDの発表の席で語った。世界中で知られているゴール前での一瞬のひらめきのように、実にロマーリオらしい突然の幕引きだった。

42歳まで現役か…すんげぇな。
寂しさより、よくやった、さすがにもう十分なんだなー、っていう感じ。



野茂、無念の戦力外 3年ぶりメジャーも結果残せず - MAJOR.JP|MLB ニュース
カンザスシティー・ロイヤルズの野茂英雄投手が20日、チームから戦力外通告を受けた。代わって同日に先発予定のルーク・ホッチェバー投手が、メジャー昇格を果たした。

シーズンに入っての結果は伴わなかったものの、
シーズン前は復調が伝えられていたので期待してたのだけど…

でも多分彼のことだから、まだ向こうで頑張るんだろうなぁ…



皐月賞馬キャプテントゥーレが骨折、全治9か月(スポーツナビ) - Yahoo!ニュース
20日に行われたGI皐月賞を優勝したキャプテントゥーレ(牡3=森厩舎)が左第3手根骨を骨折、全治9カ月であることが22日、JRAから発表された。これにより、年内の出走は絶望的となった。

全然方向違ってすみません。

今年のPOGで指名してまして、皐月賞勝っておおおおーとなってた矢先に。
でもとりあえず、予後不良とかじゃなくて良かった。
お大事に…


スポーツ見るもの語る者?フモフモコラム:サッカー新名言:「“プレーして”を“死ね”と聞き間違えたようだ」(JFA)
29日に行われたFC東京対大分戦で、西村主審が大分DF上本に「死ね」と言ったとされる問題は、日本サッカー協会の協議の結果、上本の聞き間違いという結論に至ったとのこと。「プレーして」の「して」を「死ね」に聞き間違えたのだろうということで、ほかに複数いたとされる「死ね」発言を聞いた人物の存在も含め華麗にスルーし、西村主審は処分無しということになりました。

Jリーグの審判団は、そんなに人材不足なんですか?

微妙な判定へのミスとか、シリアスな場面での立ち居振る舞いが素晴らしくないとか、
そういうレベルの話じゃなくて、
なんかもう人間性の問題なんですけど。

きちんと審判してる人たちのためにも、
正すところはきちんと正すべき。必要なら審判にピンマイク付けさせるべきだろ。
アメフトみたいに。


元イングランド代表・ガスコインが自殺を図る(スポーツナビ) - Yahoo!ニュース
ポール・ガスコインの状況はますます悪化の一途をたどっている。以前からアルコール中毒と薬物中毒に悩まされていたかつてのイングランド代表のスターは、4日の夜に自殺を図って病院へと運び込まれた。

 英国のタブロイド紙『ザ・サン』の報道によれば、ガスコインはロンドンのホテルの職員を脅し、自らの手首を切るためのナイフを出すように要求。ホテルから連絡を受けた警察は、ガスコインがバスタブに沈もうとしていたところを発見した。
 ガスコインは収容された病院で精神鑑定を受けているという。

あああああ…

誰か助けてやってくれ…



スポーツ見るもの語る者?フモフモコラム:さよならスーパーアグリ…2年半たくさんの夢とドラマをありがとう。
スーパーアグリのF1撤退を、日本のファンがどうしてこんなに悲しまなくてはいけないのか。あの糞遅いマシンの、糞遅いレースなんかじゃなく、本当は日本のファンだって速いマシンの優勝争いにワクワクしたいんです。でも、ホンダにはそれができない、それどころかどんどんトップから遠ざかっていくじゃないですか。豊田国のトヨタなんてチームは、お膝元に日本GPを移動させてファンを雨曝しの刑に処す始末。日本の大メーカーがそんな調子で、ファンの期待を裏切り続けるから、遅くても貧乏でも、ファイティングスピリットがあり、スタッフが団結し、前進を感じさせてくれるチームに、僕らは夢を見たのです。何が「Power of Dreams」ですか。何が「Drive your Dreams」ですか。夢なんか欠片も見せてないだろ、と。だからスーパーアグリがこんなに人気が出たんだろ、と。お前らつまんねーんだよ、と。本当に日の丸背負ってんのか、と。

ホンダは、日本のF1ファンに対して、この悲しみを忘れるほどの新しい夢を見させる義務を、今日背負ったのだと思います。

ありがとう、お疲れ様、スーパーアグリ。

確かに、スーパーアグリには金と速さはなかったよ。
でも、夢と愛があったよね。

ありがとう。

いつの日かまた復活する日を待ってます。



---


…こうして並べてみると、思い出して腹も立つけど、悲しくもなるけど、
なぜだかやる気が沸いてくるから不思議だ。


よし、頑張るか。