思えばこの2002年てのは日韓W杯の年だったんですねぇ。
やたら熱かったよなー

さて、69TRACKS PLAYBACKS 第3弾は、2002年後半。
今回も、元写真からの再セレクトでお届けします。
(削除をご希望の方は遠慮無くメッセージ下さい。速やかに削除します)

■ PLAYBACKS: 69TRACKS 2002 - a photoset on Flickr

調べてみましたらば。
実はワタクシ、前回の2002年4月の69tracksで、
はしゃぎすぎてカメラをぶっ壊してました。
(週末に大阪まで直しに。当時の愛機:オリンパス C-1Zoom

で、その3ヶ月後、今回の最初となるべき2002年7月の69tracks後。
今度は疎水の側で友達と飲んでまして、そのままカメラを置き去りに…
無くしました(汗)

なので、残念なことに、2002年7月の写真はありません。

色んな意味で痛かった…


しかーし、8月からは、
新機種投入(Canon PowerShot A40)。
やっぱりちょっと色合いが変わってます。
少しずつ、ステップアップしてるんだなー


ちなみに2002年で、VJ micromicroは卒業。
2003年からは、SYNCSが登場します。

といった感じでまた次回。
次回は2003年前半をお送りします。


にょろ?ん。

=======================================================
09.30(SUN)
69tracks ?Slight Return?

OPEN/START 20:00
CHARGE: 1000YEN(TILL 21:00/500YEN) inc.1Drink

DJ:KCMT(JETSET)&Nacky
With Friends:Jelly Rockets Crew/ Radio Shake Crew / Jealou Lovers Crew/ Raise A Fist Crew / Club 80s Crew / Mステ Crew/ Too Early Crew / LONDON CALLING CRew / Luv&Mani Crew / and more

“そのシンパが、今京都のロックイベントを支え、少なからず影響を与えた伝説(自称/一部他称)のパーティー「69tracks」が、昨年に引き続き、ちょっとだけ復活!老獪な選曲と、弱った足腰に、遠慮の無い野次を浴びせよう!(笑)総勢20人のシンパDJによる、一曲入魂のロックチューンもお楽しみに!”
=======================================================

以下Nacky氏よりコメント頂きました


本開催に今年も漕ぎ着けられた事、関係各位に大変感謝しております。
またKCMT氏の健康に配慮して、若干早い時間の開催になります事、
キャバ嬢の69ファンの皆様には大変申し訳なく思っております。
しかしながら、サラリーマンの皆様には大変悦ばしい事と存じます。
残業の無い事、心よりお祈り申し上げます。
くれぐれもお仕事溜めない様、御配慮下さいませ。

さて、思い返せば鮮明に蘇る69での楽しいMy Sweet メモリー。
思い出したくも無いYour Bitter ゲロリー。
今年も飲んで、騒いで、記憶を飛ばさせる事をここに宣言します。
私自身がフロアに飛んで来る事もございますので、
充分にお気を付け下さいませ。

注意事項と致しましては、会場内はハードリカーの持込み厳禁です。
店内にてボトル売り致しますので、御利用下さいませ。
また、DJ陣は非常にナイーブになっておりますので、
見た目や、性格についての野次はお控え下さいませ。


最後になりましたが、69tracksは今年で本当に終ります。
来年からはロックトラックスと片仮名になるというオチも有りません。
お見逃しなく!

2007年8月24日 湖畔にて
Nacky

■ Collection: 69tracks
http://www.flickr.com/photos/is_kyoto_jp/collections/72157602057138762/

■ 69tracks
http://www.69tracks.com