昨日の昼飯。

店のはす向かいくらいにある、
『赤鬼ラーメン』に久々に出掛けたんですよ。

土日は行列が出来てますが、
まぁ正直に言えば、そこまでは美味くはない。そこそこです。
立地で入ってるって感じ。


で、今日行ったら、
普段食べてる『赤鬼ラーメン』のメニューに、
サブメニューが追加されてて、曰く、

『辛さ選べます - なし/普通/倍辛』

辛い物好きな僕は、一瞬考えた後、

『倍辛で』

とオーダーしたわけです。
ま、大丈夫だろうと。

しばし待って、ラーメンが来た。

まぁ見た感じは、いつも通りの、赤鬼ラーメンです。
一面に唐辛子が掛かってて。
いかにも辛そう。

まぁでも、僕は普通のは問題ないので、

『案外普通じゃん』

と思って食べ始めたんですが…


これが甘かった。

もとい、辛かった。

もうね。
ここまでやるかという辛さ。


辛い物好きのマニアックな店のメニュー位でしかないくらいの、
ちょっと衝撃的な辛さ。
普段は、そんなに汗だらだらたらすことはないんですけど、

いやー汗とまんねぇ。

これはイイ!(笑)

こういう暴力的な辛さ、好きだ!

そう思うんだけど、スープ一口、口にする毎に、
汗がだらだらと。


さすがに最後まで飲まずに、
冬の“涼しい”風に当たるべく、店を出ましたよ。


食い終わって、もう15分くらい経ってこれ書いてるけど、
まだ汗引かないもんね。
ありゃすげーわ。
どんなマニアックなラーメンなんだと。
あんまり出なくてすぐに無くなっちゃう…かも。


辛い物好きな方は是非どうぞ。

■ 赤鬼らぁめん
■ 住所 京都府京都市中京区河原町通三条上る恵比須町435-2
■ 電話 075-251-1567

■ ラーメン 赤鬼軒/ホットペッパー.jp
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000030671.html