白熱のワールドカップ開幕から1ヶ月。
4年に1度の興奮はあっという間に終わってしまいました。
送り続けた声援と、拍手と、嘆息をかみしめつつ、また4年後を。


今回のSWITCH-OVERは、『3周年』という記念の日。


記念すべき第1回は、2003年7月4日。
そして第2回(8月29日)から名称がSWITCH-OVERに。
ちなみに名前の由来となる文章を僕が書いたのは、2003年5月21日。
遠い昔のことのようです。
その頃はまだ、69TRACKSもTOOEARLYも活動してたし、
僕もまだ左京区に住んでたし。

第2回の時には、DJの音楽より、
カウンターで酔っぱらって『六甲おろし』を熱唱してた
阪神ファン(1名)の方が盛り上がってました(汗)
シノミヤをゲストで呼んだときも、客はたった3人でしたよ(苦笑)

それが、なんとか、少しは認知されるようになりまして。
それもこれもみんな、皆さんのおかげです。ホント。
それからもちろん、『WELLER'S CLUB』。大感謝。リスペクト。


そういうわけで、今回のスペシャルゲストは……なし!


“スペシャル”な“ゲスト”なんだからさ、
そんなのは、とっくに決まってるんです。
SWITCH-OVERを支えてくれた皆さんが、
僕らにとっては、文字通り、“スペシャル”なんですね。

お祝いだからと言って、
SWITCH-OVERとは縁もゆかりもない大物DJを呼んだとして、
それがSWITCH-OVERクオリティって言えるだろうか?
いやー大物がどうとかあんまり関係ないんじゃない?

そんなわけで。
3周年だからといって、肩肘張ることなく、
いつも通りやることにしました。


あ、ただし祝杯、電報、突然のDJ来訪は歓迎するぜ!
業務連絡的に書いておくと、今回/次回のテーマは『HELLO!』
4年目を迎えるに当たって、改めて自己紹介を。


RESIDENTSは、例によって、is*と、sada。


WELLER'S CLUBにて、お待ちしております。

========================================================

2006.7.14 Fri.
SWITCH-OVER VOL.33
- 3RD ANNIVERSARY -

 REGIDENT DJs :: is*(TOOEARLY/ADAM) / sada

 OPEN/START: 22:00
 NO CHARGE

 at WELLER'S CLUB
 (京都市中京区麩屋町蛸薬師西入ルラポートビル5F)

 ■ SWITCH-OVER コミュニティ
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=297118

 ■ WELLER'S CLUB OFFICIAL SITE
  http://www.wellers-club.com

 ■ WELLER'S CLUB コミュニティ
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=104065

========================================================