恒例のFridayFive
今回は、夢、およびその実現に関して。

What are your creative dreams? あなたの夢は何ですか?
夢、か…。 夢って何だろう、って感じかな。将来やりたいこととは違うし… 将来的には、例えばフリーのWEBデザイナーで食っていきたいなとか、 面白い会社(例えば…ほぼ日)で、働いてみたいなとか思うけど、 夢かって言われると。微妙。


What do you do to make them real?
それを実現させるために何をしていますか?

そういうわけで、特に何もしておりませんね。
自分の今やっていることが、将来の夢を生むかも知れないけど
今のところは、夢に向かって何かをしているというわけではないな。


What would you do if time and money were no object?
時間、お金が無限にあったとしたら、何をしたいですか?

自転車に乗って行ける限り旅行をしたいね。
あー、もしかすると、むしろこれが夢かも知れない。
ひたすら自転車で旅行。
実現してないけど、燻ってるんだよね…


Who are the supportive people in your life?
あなたをもっとも支えているのは誰ですか?

なんかいきなり質問が変わったな。
誰か、と言われても…まぁ、両親かな。
未だに支えられてるんか、と思うと嫌になるけど、家族ってのはそういうもんでしょう。
離れてようが、年を取ろうが、増えようが減ろうが、
支えたり、支えられたり。
それは変わらないよね。


What makes you unique?
あなたをあなたたらしめていることは何ですか?

難しい質問だ…
そもそも、『unique』っていう単語は、僕にとってもの凄く大事な単語だし、
あるべき姿でもある、
『ナンバーワンよりオンリーワン』なんていう言葉が流行ったけど、
これを見て分かるように、『unique』という単語は、
陳腐に語ればもの凄く簡単に陳腐に
きちんと語れば、もの凄く難しい、そんな単語なんだ。

で。
僕が僕であるもの…残念ながら、今は考え方、かな。
ものの見方というか。
人によってはルックスとか、デザインセンスとか言うかも知れないけれども、
ルックスは別に僕が選んだわけじゃないし、
自分では好きでもなんでもないし、
デザインセンスは、後付の部分も多いし
(いや、血筋的に見ると持って生まれたものも多少はありそうだが)
何となく、自分で意識的に所有し続けてきたものって、
今は考え方、ものの見方しかないかなと。
でもこれって、本当は、自分から離れがちな要素なんだよね。
常に変わり続けるし、それを知らない人とはよく時差を生むし、
結局は、外に出てきたものでしかない。

だから本当はもっと、僕に近い何かを、
僕はこれです、と掲げたいのだけれど、
今の僕にはそんなものは無くって、自分から出てきたものを通して見てもらうしかできない、
それがもの凄く歯がゆい。


そんなわけで、今回のFridayFive、でした。
では、また次回。