恒例のFridayFive
今回は、何々について考えるとき、思い浮かぶのはどんなこと?
という質問集。
なんだか心理テストみたいだけど。
何々の部分には、様々な人が入ります。では、どうぞ。

(1) What do you picture when you think of lawyers? 弁護士と聞いて思い描くことは?
やり手、理論家、口が立つ、金持ち。 まぁ実際には、口下手な弁護士も、貧しい弁護士もいるわけだけどね… 法律家の家系なので、あんまり悪いことは言えません(苦笑)
(2) What do you picture when you think of accountants? 会計士と聞いて思い描くことは?
正直何やってるのかよく分からないんだよね。 あー俺って典型的な庶民だなとおもふ。 まぁ、友達が会計監査やってるんで、それ繋がりの連想かなぁ。
(3) What do you picture when you think of clergy? 聖職者と聞いて思い描くことは?
知り合いの牧師さんとか、本当に穏やかでいい人なんだけど、 なんかどうしても、欲に溺れる坊さんとかを想像してしまう俺って… …荒んでるのかな?
(4) What do you picture when you think of garbagemen? ごみ収集人と聞いて思い描くことは?
どうだろう… 人そのものは、一瞬だけしか見ないわけだから、もう職業への印象って言うか、 ゴミそのものへの印象ってことになっちゃうよね。 でも実際問題、短い時間で大量のゴミをガシガシ積み込んでいくわけで、 普通に、『すげぇなぁ…』と思ってみているのだけど。
(5) What do you picture when you think of a best friend? 親友と聞いて思い描くことは?
思い描くこと、っていうと難しいな。 具体的に何人かの顔が浮かぶけど、 親友とは?みたいな話になると、うーん、どうだろうね? 相変わらず、『始終一緒にいる』ような友人関係が苦手なので、 たとえ離れていてもわかりあえる、とか、心が通じている、とか。 そんなことかなぁ。


なかなか難しかった。

ではまた次回。