静高、初戦の相手は千葉県代表習志野高校に決定!

asahi.com(朝日新聞社):高校野球「静岡×習志野(第2日第1試合)」 – 静岡ニュース

第93回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高野連主催)の組み合わせ抽選会が3日、大阪市北区の大阪国際会議場であり、静岡代表の静岡と千葉代表の習志野が大会2日目の7日、第1試合で対戦することが決定した。 (中略)  全国制覇もしたことがある古豪が、8年ぶり22回目の出場を果たした。  静岡大会では、1試合平均8.2得点をたたき出し、打ち勝ってきた。チーム打率は3割6分4厘と好調を維持。4番の小川は、打率5割に三振0と、ミート力と選球眼を持ち合わせている。高階は2試合連続で本塁打を放つなど、長打力のある1番打者だ。  守備の中心はエースの左腕、原崎。静岡大会をほぼ1人で投げ抜き、尻上がりに調子を上げてきた。丁寧にコーナーを投げ分ける制球力が武器。決勝では牽制(けんせい)で走者を刺すなど、マウンドさばきに自信を持つ。  前回の甲子園は3回戦で敗退。一戦必勝で1926年以来の全国制覇を目指す。

というわけで昨日3日、甲子園の組み合わせ抽選が行われまして、静岡高校の初戦は千葉県代表、習志野高校に決定しました。静高と同様に古豪であり、なかなか厳しい戦いになりそうですが問題はその日程。試合は8/7の日曜日、第1試合に設定されました。第1試合は節電のためか午前8時から。午前8時に甲子園に間に合うように行くとなると…6時過ぎには家を出なくては。うひょー。 しかも当日は奈良の友達の家に遊びに行くことになっているので、甲子園には行けず。 いや待てよ…こういうのもありか。
  1. 朝早起きして甲子園へ
  2. 試合終了後(朝10時くらい)、奈良へ向かう
  3. 現地で合流
かなり強行軍だが出来なくはない!うぬぬぬ…行くか!

続きを読む

【読書感想文】 早坂 隆 / 昭和十七年の夏 幻の甲子園―戦時下の球児たち

昭和十七年の夏 幻の甲子園―戦時下の球児たち昭和十七年の夏 幻の甲子園―戦時下の球児たち
早坂 隆
文藝春秋 2010-07
売り上げランキング : 259392
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
最高に素晴らしい。後は実際に手にとって読んでみて欲しい。 …とだけ書いて筆を置きたいところなのだけど、少しだけ紹介を。

続きを読む

【AA】そんなことより野球しようぜ

           __         , ‐’ ´   ``‐、             / ̄:三} .     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j  _,.:_’______ヽ、 .!       ./   _,ノ   `‐、{ へ  ’゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /     `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , ‘::::::::ヽ、/     そんなことより野球しようぜ! .    {.l   ‘⌒      ゙ 6’,!   / :::::::::::::::/ __ .     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、 .      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ         ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /      /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\ .     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、      {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \ .      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: / 唐突ですが。 いつも忘れちゃうので、備忘録代わりに。 「いつも」っていうほど出番もありませんけどね。

続きを読む

昨日の夢(野村謙二郎)

昨日の夜、野村謙二郎の夢を見た。 野村謙二郎は元広島カープの選手で、攻走守に秀でた内野手として活躍した(2005年引退)のだけど、その野村謙二郎がシーズンが終わって何らかの賞を受賞(それはタイトルとかではなくMLBで言えばシルバースラッガー賞とかゴールデンクラブ賞みたいに実績を正しく反映するような賞)し、今年は実績を残せたし…みたいなことをインタビューで答えながら涙ぐんでいて、それを見て感動して自分も泣いてしまって、 起きた。泣いてた。なんでだw 選手として尊敬してはいたけれども自分は広島カープのファンでなければ野村謙二郎ファンでもないので(むしろ全盛期には巨人ファンだったので良い意味で嫌な存在だった)、ファンの方にはは何か申し訳ないのだけれども、ともかく、なんだか凄く良いシーンだった。良い夢だったなぁ。 2010年、野村謙二郎新監督率いる、広島東洋カープの健闘を祈ります。 野村謙二郎 – Wikipedia 生え抜きスターが監督に。野村謙二郎が見せた潔さ。~来季の広島は”脱ブラウン”~ [SCORE CARD] – プロ野球コラム – Number Web – ナンバー

続きを読む

さあ、決戦だ!

昨日の試合は燃えました。なんてたって相手がアメリカでしたからね。 アメリカは盛り上がってないとか言いますが、選手はやる気十分だったし(ダン除く)、 プライド賭けて勝ちに来てましたから。 そして見事勝利。 ダルビッシュの熱投も凄かったです。 と言うわけで、今日はいよいよ最終戦、決勝! 相手は…元カノことアレ!なんでまた韓国… 韓国とやるためにWBC出たわけじゃないのになー もっと、メキシコとかドミニカとかプエルトリコとかとの試合をもっと見たかったよ… というのがまぁ正直な所なんですが、それはもう済んだことってことで。 もうなんか毎度のことで薄まってきてる感じがありありですが、今度こそ!負けられない一戦! 日本時間10時30分から!

続きを読む

さあ今日も韓国戦。

杉山茂樹さんがちょっと書いてたけど、さすがに4試合目ともなると食傷気味w いやもうね、わざわざ順位決定戦やらなくても1位は韓国で良いと思うんだぜ。 敵わないとかいう意味合いじゃなくて、ピッチャーに投げさせるのがもったいない。 開幕前で無理させられないし、球数制限はあるし、過密日程だし。 まぁそうはいっても、やっぱり勝利への応援をするんだけどな! 頑張れ日本。 ちなみに、職場では今日も多分箝口令が敷かれていますので、情報を口外できません。 もう良いから社長、試合見てから出勤してくださいww

続きを読む

あぶさん、今期限りで引退。

あの偉大なる打者がついに引退を決意?。小学館発行の成年コミック誌「ビッグコミックオリジナル」で連載中の漫画「あぶさん」の主人公、福岡ソフトバンクホークスに所属する現役最年長選手、景浦安武外野手(かげうら・やすたけ、62)が今季限りの引退を19日発売の4月5日号の誌面で発表した。  景浦選手は1972年、ドラフト外で南海(当時)に入団。長尺バット「物干し竿」と酒好きから高じた「酒しぶき」を武器に代打稼業で勝負強い強打者として活躍。ダイエー身売り、福岡移転以降は一転先発出場し、3年連続三冠王を達成するなどチームの主砲としてホークスを引っ張り、昨季まで36年ホークス一筋でプレー。背番号「90」は実際に認定されないながらも使用を見合わせる「準永久欠番」となっている。長男の景虎も豪腕で鳴らすプロ野球選手(投手)で、今季から父と同じホークスのユニフォームに袖を通す。  「あぶさん」は「浮浪雲」「三丁目の夕日」「釣りバカ日誌」など長期連載が多い「ビッグコミックオリジナル」の中でも30年を超える屈指の長期連載を誇っている。
 

続きを読む