「おとん作戦」

寝ているの男性のイラスト(睡眠)


最近、つい夜更かしして睡眠時間を削ってしまうことが増えていてなんとかしないといけないなと思っていました。こういうのなんか癖になるんですよね。睡眠時間が短くなっても仕事中に眠くはならないんですが(短い睡眠時間で働くのが習慣になっちゃってる)、睡眠時間が短いと物理的な意味で体の疲労が抜けません。ランニング後の筋肉の修復だとか、ストレスによって損傷した細胞の修復だとか。40歳越えて目に見えて回復力が落ちているので、睡眠時間が減ると余計にしんどい。

いつもの生活の中でなんとか上手く調整しようと思って色々試してみていたんですが、様々な誘惑に打ち勝てずになかなか早く眠れないので、「強攻策」を取ることにしました。名付けて「おとん作戦」。



義理の実家は夜寝る時間がものすごく早いです。歳を取ったからというのもあるけれど、もともとそういう習慣みたいです。自営業で宵っ張りな僕の実家とは違う。晩ご飯は18時開始19時終わりぐらい。お父さん(=おとん)は21時ぐらいには風呂に入り、22時には寝る。最近は夜明けが早くて4時半ぐらいに飼い犬が起こしに来るので、21時過ぎに寝てしまうこともあるそうです。小学生か。


僕の場合、晩ご飯の食べ終わりは大体20時半ぐらいで、そのあと21時から22時ぐらいまで仮眠を取り、走りに行き、帰ってきて風呂から出たら1時ぐらい。どう考えてもおとんの生活リズムは無理だわーと思っていたんですけど、ドラスティックに変えるなら敢えてそれを採用するしかないと思って実戦。

晩ご飯を20時に食べ終わったあと仮眠を我慢しつつやること片付けて21時に風呂に入り、風呂から出たら寝る。さすがに僕は22時に寝てしまうのは無理で、ゆっくりつかって22時過ぎに風呂を出て、23時過ぎに布団に入るという感じになりましたけど、久々に8時間以上眠れて体の調子がとてもいい。まだ膝の重い感じはなくなりませんが、先週末に比べればかなりマシです。睡眠て素晴らしい。


夜の仕事があったり、夜走りに行ったりしてなかなか思うようなタイムスケジュールを切れないことが多いですが、この「おとん作戦」はなかなか良さそうなので、週に1回程度の予定でやってみようかなあと思っています。ファスティングみたいなもんですよね。オナ禁とかネット断ちとかみたいなもんです。知らんけど。

あとは1時間程度走りに行ってかつ睡眠時間を8時間確保出来るような生活リズムを「発明」できたら完璧なんだけど、そのためにはどう考えても1日25時間必要なんだよなあ……


スポンサーリンク

スポンサーリンク