誕生日にケーキプレート貰った♪ #foodstyling


ありがとうございます。押しも押されぬアラサーです。違った、アラフォーです。
子供いないせいか、特にこれと言った実感は無いんですけど。


37歳になりました。 | mutter
俺、36歳になったってよ。 | mutter
35歳になりました。 | mutter
34歳になったようです。 | mutter
33歳になりました。 | mutter
32歳になりました。 | mutter
ヒゲトリマーを貰ったよ。 | mutter


「で、37歳の1年はどうでしたか?」


前に37歳だったときの記憶はすっかり無いので、ていうか人間だったかもわかんないけど、「これが37歳なんだ」っていう実感はまるでなくて、今目の前にあることを一生懸命にやってるって感じです。「もうちょっと将来のことも考えろ」って言われることもあるけど、将来どんな感じになりたいかについてはイメージを持っている反面、そこに至る道程についてはそれほど具体的には描いていません。「将来不安にならないの?」と言われたらもちろん不安はあるけれど、でも実際のところそのイメージへの道筋は1本道では無いし、どんな経験や縁がその助けになっていくかわからない。だから、必要だと思うことをやって、あとはなるようになるだろうという感じで生きています。将来のことももちろん大事だけど、今も充実させないとね。


「38歳の1年はどうするんですか?」


これもやっぱりよく分かんなくて、今自分が出来ることに全力に取り組むというのが一番自分らしい答えだろうなあと思います。去年は、誕生日のブログ記事を書いてすぐに、ちょっと嫌な感じで職場を移ったのであんまり書くのも何ですけど、でもその前の経験は今にすごく生かされてるし、その上で今は前の数段上のことを出来るようになってるし、単純な技術とか知識とかお金とかということではなくて、人間として、自分がやりたいと今思っていることを「やれる種類の人間」になっていっているなあという実感はあります。僕の選んだ道や、歩くテンポは間違ってない。たぶん。楽しいし。

実際問題、大変ですけどね。フリーターになっていくつも仕事掛け持ちして経験積みながらお金も貯めるってのは。宝くじでも当たってくんねえかなと思うんですけど、でも宝くじ当たったらダメなんだろうなあきっと。僕多分、苦労しないと身についていかないタイプだと思うんで。

頑張ろう。



じゃあまたこの1年も自分が思うように生きてみます。一生懸命に、かつ、楽しんで。

縁があったらよろしく。