hatena-blog.png


彼女の人が楽天ブログで日記を書いていて度重なる不具合にストレスフルな感じなので、なんか良いブログサービスはないものかと考えてみたのだけど「あまり技術に詳しくない人でもストレス無く更新できて、かつ今使っている機能が不足なく使えるブログ」を考えるとどう考えても候補がはてなブログしか無くてぐぬぬな感じ。いや別にはてなブログはとても良いプロダクトなのだけど、まだまだ機能不足だと言われるベータ版であり、はてながきちんと継続して開発してくれるかも不安で、個人的に「注目」くらいのポジションに置いていたので。自信を持ってオススメするわけじゃ無いけどこれが一番良いのですよねという「ぐぬぬ」。


彼女の人が楽天ブログを使っていて不便に感じるのは以下のようなポイントらしい。


  • 画像を貼り付けるのが面倒
  • YouTubeが貼れないことがよくある(「too small...」エラー)
  • 「コメントがあったらメールでお知らせする」が来ない
    • 設定をオンにしているのにメールが来たり来なかったりする
  • URLを自動的にリンクにしたい
    • コメント欄にURLを入力したらHTMLタグがそのまま表示されてしまった。URL自動変換機能(楽天にはそういう設定がある)が動いてない様子
  • インターフェイスが解りづらい。設定の場所とか


…なかなか興味深いですな。

新しいブログを選定する上で上記の改善に加えてさらに気になるのは、


  • 楽天アフィリエイトを貼れるのかどうか(料理レポートなどが多いので)
  • カテゴリーが作れるかどうか
  • アクセス解析が見られるかどうか
    • せめて「なんで今日に限って急に訪問客が増えたのか」くらいは知りたい
  • 広告がごちゃごちゃしているかどうか
  • 携帯で見たときにきちんと表示されるかどうか


といった点。


デザインをカスタマイズできるとか、他のサービスと連携しているかどうかとか、タグの実装とか、他のユーザーと繋がることが出来るかとか、アクセスが増えるとか、ドメインがオシャレとか、有名人も使ってるとか、容量いっぱい使えるとか、ゲームできるとか、そういうようなことは結構どうでも良くて、そんなことよりも「自分が書きたい記事を書きたい形式で書いて友人・知人に読んでもらえる」ということが大事なんですな。まあそりゃそうか。


というわけで比較してみた

以上10点を他のブログと比較してみたのがこちらになります。
比較の対象にしたブログは以下の通り。


評価は「◎=完璧」「○=可」「△=難あり」「×=使えない」の順です。
FC2ブログはなぜか上手くログインできなかったので無評価になりました。


画像YouTubeコメント通知URL自動的リンクインターフェイスアフィリエイトカテゴリーアクセス解析広告携帯
Amebaブログ××
FC2ブログ----------
Yahoo!ブログ××××××
Blogger(Googleのブログサービス)×
ココログ(@niftyのブログサービス)×
Seesaaブログ
ライブドアブログ×
エキサイトブログ×××
はてなブログ×



画像 / Flickr

ただアップロードして貼り付けられるかだけでなく、Flickrを貼り付けられるかどうかも評価しています。

  • Amebaブログ、Blogger、ココログ、はてなブログは「HTML編集モード」に切り替えてからコードをコピー&ペーストすれば貼り付けられる
  • Yahoo!ブログは「ウェブにある画像」を貼り付けてリンクを貼れば一応貼れるけど面倒すぎ。
  • Seesaaブログはそのまま本文にコピペで反映される。Flickr連携機能もある(ただし遅い)けど、ユーザーを指定して全件表示になるので非常に使い勝手が悪い。
  • ライブドアブログは「HTML編集モード」に切り替えてからコピペする方法と、Flickrと連携して表示する方法と2つあり、比較的使い勝手は良い。
  • エキサイトブログはそのまま本文にコピペで反映される。


YouTube

  • Amebaブログ、ココログ、はてなブログは「HTML編集モード」に切り替えてからコードをコピー&ペーストすれば貼り付けられる
  • Yahoo!ブログは貼り付け方がよく解らず。使いにくすぎる。
  • Blogger、はてなブログはGoogleの、Seesaaブログ、ライブドアブログは自社製の連携ツールで貼り付けられる。どれも便利だけど特にライブドアブログが良い。Bloggerの検索は少し融通きかないので1点マイナス。
  • エキサイトブログはそのまま本文にコピペで反映される。


コメント通知

  • Amebaブログ、Blogger、ココログ、Seesaaブログ、ライブドアブログは通知が設定可能。きちんと動作するかまでは未検証。
  • Yahoo!ブログ、はてなブログ、エキサイトブログは設定項目が見つからず。


URL自動的リンク

  • Amebaブログはそもそもコピペが自由に出来ない。「HTML編集モード」に切り替えてからURLをコピペしてそれにリンクを設定するとか不便すぎ。コメント欄でも自動リンクにはならない。
  • Yahoo!ブログは記事では自動的にリンクに、コメントではリンクにならない。
  • Blogger、ライブドアブログ、エキサイトブログは記事もコメントも自動リンクにならない。
  • ココログは記事では自動リンクにならないが、コメントでは自動リンクになる。
  • Seesaaブログは記事もコメントも自動リンクになる。ただし半角英数のみでのコメント投稿は出来ない。
  • はてなブログは記事もコメントも自動リンクになる。

SPAM対策の観点から、コメント欄での自動リンクはなかなか厳しいというのが従来のブログのポリシーだと思う。そういう意味で言うとはてなブログのポリシーだけちょっと違う。



インターフェイス

基本的に、以下のような点をマイナス点として評価しています。

  • タブが多い
  • ボタンやアイコンが多い
  • ページ遷移が多い
  • メニューにある設定項目が多い
  • 設定項目の言い回しが解りにくい
  • 遅い

雑感はこんな感じ。

  • 正直言って、はてなブログのシームレスな編集画面は癖になります。なれるとやばい。
  • ライブドアブログも大分使いやすいですが、すこしだけ前時代的な気もします。アイコンなど情報量の多さなど。もう少しデザインされたら良い感じになりそうです。
  • あとBloggerが存外に使いやすくて驚き。たぶん、Google+とかカレンダーとか使いこなしている人が触ったら、もっと馴染みやすいんではと思います。…まあ、Bloggerの場合は他のGoogleサービスとの境目がシームレスすぎて逆に戸惑うと言うことはあるのですけど。
  • 逆にYahoo!ブログのインターフェイスは最悪です。これを使うんだったらアナログの日記帳を買ってきた方がマシです。これだけとってもわざわざこれを選ぶ理由がなくなります。ココログも大分酷いですがこれが酷い理由はまあ、元になってるTypePadのせいですよね。こちらもダメすぎて何か指摘する気も起きません。



アフィリエイト

  • Amebaブログは楽天、Amazon、iTunes Store用のツールがあって使いやすいです。
  • Yahoo!ブログはアフィリエイト以前に、上手くブログパーツを貼り付けられません。
  • Blogger、ココログは「HTML編集モード」に切り替えて貼り付けでOK。
  • Seesaaブログ、エキサイトブログはそのまま貼り付ければOKです。Seesaaブログは緩いなあ…
  • ライブドアブログは楽天、Amazon用のツールがあって使いやすいです。
  • はてなブログはAmazon用のツールが使いやすいです。楽天も「HTML編集モード」で貼り付ければOK。

いずれのブログもアフィリエイトを許可しているようです。SPAM行為を行わない常識の範囲なら大丈夫かと。



カテゴリー

  • Bloggerには「カテゴリー」という概念はありません。「ラベル」を使用することになります。
  • それ以外のサービスは「カテゴリー」を設定可能です。



アクセス解析

  • Amebaブログ、Seesaaブログ、ライブドアブログはユーザーフレンドリーな感じで、BloggerはGoogle Analyticsライクな感じでいずれも使いやすいです。
  • ココログは詳しい解析が出来るのですが、少し解りづらい。
  • Yahoo!ブログ、エキサイトブログのアクセス解析は使い物になりません。
  • はてなブログのアクセス解析も情報としては少し弱いですが、Google Analyticsを設定できる機能があるのでそれで十分にフォロー可能です。ていうか下手にアクセス解析作るよりそっちの方がみんな幸せかも。



広告

  • Amebaブログは安定の邪魔臭さ。
  • エキサイトブログもサイドバーの広告がなかなかに邪魔です。
  • 逆にBlogger、ココログには殆ど広告が表示されません。
  • それ以外は気にならない感じ。



携帯

  • どのブログも携帯には対応していますが、ライブドアブログ、Bloggerの設定が特に解りやすかったので「◎」としました。



総括

機能で考えて使いやすいのは、ライブドアブログ。インターフェイスを考慮するとBlogger、はてなブログも候補に挙がってくると思います。

絶対に選択しないのは、Yahoo!ブログとココログ。インターフェイスが使いにくすぎ。アメブロも僕なら選択しません。アメブロは他のユーザーと繋がりやすいので、使っている友達がたくさんいるなら選択しても良いかもしれませんが、純粋に更新するという点で見ると使いにくいですね。投稿画面でのコピペ禁止とか使いづら過ぎて理解できないポリシーです。

Seesaaブログは機能は十分なのですが、ページの表示やブログの更新がもっさりしていて、本格的に使うとストレスになりそうな気がします。エキサイトブログはインターフェイスもイマイチですし、積極的に選択する理由はありません。


んで、先の3つのうちどれを選ぶか…については好みによるとしか言えませんが、細かい設定をいとわなければライブドアブログは良いですね。Bloggerも素敵なのですけどGoogleアカウントと直結しているせいでちょっと冷や冷やしました。テスト投稿のはずがそのまま「Google+に共有しますか?」とか聞かれたり。便利な面もあるとは思うんですが。はてなブログは必要な機能だけを搭載したブログという印象があり、インターフェイスは本当に使いやすいです。彼女の人のリクエストからすると「コメント通知機能」ないのでかなりマイナスですが、それを許せるのであればかなり良いんじゃないかと。はてなブログをリリースしたときのはてなのコンセプト、「ブログを書き始めてもらえるサービス」は、かなり良い感じで実現できているんじゃ無いでしょうか。ブログを始めてみようかなという人にはお勧めできると思います。いいですよ、はてなブログ。



ちなみに真の敵は……

楽天ブログだったりします(苦笑)

なにがって…………データをエクスポートできないんですよ…ありえなくね?
バックアップ取れないし、引っ越しも出来ないという。
それを解決しない限りどこにも引っ越しできませんな。

この辺を参考に強引にバックアップを作成すれば、引っ越しすることは可能なんですけど…

簡単にできる「楽天ブログ」のバックアップと他ブログへのお引越し方法 | nanapi [ナナピ]

やってみないことには何とも。
まずはそこんとこの解決ですね。


以上、最近のブログサービス比較でした。



なお、海外のサービスは除外しましたよ

Tumblrで書くとかFacebookで日記更新するとかそういう案も無くはなかったのですけど、わかりやすさの問題、取っつきやすさの問題、アーカイブとしてきっちり残して活用していくというスタイルの問題から、敢えてピックアップしませんでした。シンプルさで言えばTumblrは確かにかなりシンプルに使えるとは思いますけどね。