VirtualBoxを3から4に上げて、ディスクを読み込んだら次のエラーが出て立ち上がらない。
Kernel panic - not syncing: Attempted to kill init!

仮想ディスクのデータが勝手に壊れるとかあるのか…復旧はどうすれば…と悩んだけど、
ここ読んだら解った。

Kernel panic booting CentOS 5 image in VirtualBox - Super User


簡単に言うと、IDEで作成したディスクをSATAに追加してるからだよ、という話。
VirtualBox4ではSATAがデフォルトなんで、それをよく確認せずに追加してしまってた。

というわけで、ストレージの設定でSATAコントローラから起動ディスクを削除し、
IDEコントローラに追加したら無事解決した。良かった良かった。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories