MLBのデータがXMLで引っ張れることがわかったので、それを利用してデータを取得してグラフ化してみました。




MLBの配信するデータ構造上、リアルタイム更新というわけにはいかなかったのですが、
定期的に最新データを取得しに行くことで、一応毎日更新されるグラフになっています。

しかしこれ見ただけでも、5月の不振ぶりが解りますね…


6/11の「完全休養日」を境に再び打率は上昇に転じていますが、これが続くものなのかどうかは。
セイバーメトリクスは結果論から次の結果を予測する科学なので、
今季のイチロー選手の成績に関しては悲観的な見方が多いのですけれど、
終わってみたらやっぱりイチローだった、と思わせてくれると信じています。

もちろん、いずれはそうではない日が来るのでしょうけど…
やっぱり出来ればずっと、かっこいいイチローを見ていたいじゃないですか。

ヒーローは大変だ。