たまたま朝イチでCLセカンドレグのハイライトがニコニ動画に上がってたので見たりとか。



ファーストレグがアレだったので多分書いて怒る人はいないと思うのだけど、
とりあえずあれだ、インテルってホントに守備ダメなんだな。
点を取られた場面はどちらも長友の詰めが甘かったように見えるけど、どっちも中央突端なわけで、
最後の砦が長友になってるのがそもそもどうなんだという。

2点目のちょっと前の場面。



ラインを上げてFWをオフサイドポジションに置くのは良いのだけど、
後ろから出てくる選手も見ないと意味無いだろというところで、長友が上がった後を埋める選手はなく、
CB、MFの4人は全員ボールホルダーを見てる。わかりやすい。

確かに、サイドをケアしながら攻撃にも参加しピンチの時は中央もカバーするようだったらスーパーだけど、
それ以前に中央の守備陣はなにやってんの…少なくともCBはもう少し広くケアしておけよw
こんなチームだったっけw


選手の能力は元々非常に高いわけだし、選手のっていうか戦術のせいかな。
そういうチームはシャルケみたいに監督の交代によってパフォーマンスががらりと変わることもあるし、
レオナルドの来期契約はちと厳しいだろうなぁ…まぁ、レオナルドのせいだけじゃないけどねぇ。
補強をきちんとしろという話だしね。

サッカーというのはホントに不思議。