しばらく読んでたネタ系もしくはニュース系のサイトで最近読むのを辞めたサイトがいくつかあります。

読むのを辞めた理由はいずれも同じで、

  • 開設以来ずっと淡々としてたのに最近ニュースより「語り」が増えた
  • 個人の好みによる偏った断定が繰り返されるようになった
  • その断定が僕と合わなかった

といった感じ。

ニュースサイトの中の人が個人的な意見を言うなとは別に思いませんけども、
サイトとしてはそれはリスクがあるよねと思ったりします。
ニュートラルである分には誰も何も考えないけども、同じサイト内でいきなり政治の話を始めたり野球は嫌いだと語り始めたりすると、なんというか少し鬱陶しい。その主張が読んでる人(この場合は僕)と合致していれば、「おお良いこというじゃん」的な流れになる可能性もあると思うんだけども、それはまぁ微妙な話なのでね。仮に合致しても別にこのサイトで読みたくない的な。
批判的なコメントを書く人はまだ良い方で、読者は黙って去っていくだけっていう。


このブログみたいに見た目も中身も属人性の高いサイトの場合にはそれでも仕方がないとは思うし織り込み済みだと思うけれども、何らかのメディアになってるようなサイトもしくはサービスで、例えば「ニュースを提供し続けること」を第一義に考えているのなら、その辺センシティブになるべきことなんじゃないかなーと思ったり。

中の人が自分の個人的な意見を主張したいと思う気持ちは理解できるんですけどねぇ。
淡々とした運営に飽きてしまうと言うのもあるだろうし、
合わない読者は読むのを辞めてくれて良いってのも正しい考え方だと僕は思うし。


ただその辺の「中の人の振る舞い」ってのはいろいろと難しいよね、と。