# 環境設定の一環として。

サーバ周りの設定に関してはホントダメで、
何か起きるたびにググってそれを鵜呑みにしてやるの繰り返しなんだけど(危うい)、
とりあえず今回も先人に頼る感じで。


複数のサイトを管理してるとき、ローカル環境でアクセスを変えたい時があります。

http://localhost → http://www.nobodyplace.com のローカルテスト
http://a.localhost → http://www.switchover.info のローカルテスト

みたいな感じで。

それをローカルのWindowsに入れたApache(xampp)に設定しようというお話。
参考にさせていただいたのは以下のエントリ。

[XAMPP]WinXPローカル環境で複数ドメイン管理 - Like@Lunatic
XAMPPを使うと、ローカル環境でサイトの動作確認ができて大変便利です。
複数のサイトを制作・管理する場合、ローカル環境に複数のドメインがあったら便利だと常々思っていました。実際にやってみたところ、うまくいったのでその方法をご紹介します。

環境が若干違うので少し改変しましたが、もうほとんどまんまです。
ありがとうございます。



環境

OS: Windows 2000 SP4
xampp: 1.5.4a → Apache: 2.2.3



以下、手順を簡単にまとめるとこんな感じ。

  1. VirtualHostを設定する
  2. hostsを設定する
  3. Apacheを再起動



1. VirtualHostを設定する

xamppをC:\xamppにインストールしているとして設定するファイルは、
C:\xampp\apache\conf\extra\httpd-vhosts.conf。

まず、VirtualHostを有効に。
ファイルを開いて NameVirtualHost *:80 のコメントアウトを外す。

#NameVirtualHost *:80

 ↓
NameVirtualHost *:80


次に、VirtualHostの設定。
D:\www\htdocsをドキュメントルートとして、a.localhostで運用したいときには、
以下の設定をファイルの最後に追加。

<VirtualHost *:80>
    DocumentRoot D:/www/htdocs
    ServerName a.localhost
</VirtualHost>
<Directory "D:/www/htdocs">
    order deny,allow
    allow from ALL
</Directory>

以上で完了。



2. hostsを設定する

Windows2000の場合、ファイルはC:\WINNT\system32\drivers\etc\hosts

ファイルを開いて、次のように変更。

127.0.0.1   localhost
 ↓
127.0.0.1   localhost a.localhost

半角スペース区切りで2つめのドメインを加える、です。



3. Apacheを再起動

以上が終わったら、xamppのコントロールパネルからApacheを再起動。

動作確認して、無事に表示されたらOK。



なるほど!