昨日は、お休みだったということで…
嵯峨野を散策に行ってきました。

少し出発が遅れてしまったので(この辺り勘が鈍ってるなぁ…)、
もうだいぶ寂れた感じになってましたが、
こうね、、癒されるというか。
僕が周りからどう言うように見られているかはよく分かりませんが、
結構、ボーッとするのが好きなんですね。

特に複雑なことも、真面目なことも、
下らないことさえ考えずに、ただそこにいるっていう。
そういうことをするには、シーズンオフの嵯峨野ってのはぴったりですね…

どこを見でもなく、
何となくそこを歩くだけで、なにかこう…変わるものがある気がします。
まぁ、実際の話、
事前に思ってたよりも、地味だなぁという感じはあったんですけどね。
(春や紅葉の季節だともっと全然雰囲気違うけど、ヒトも多いしなぁ)

そして、誕生日ということもあって、
嵐山にある鰻の名店、うなぎ廣川で、食事。

夜は17時からオープンなのだけど、16時55分の段階で、
店の殆どは埋まっているという状況、
そして、なかなか気持ちの良い数字の並ぶメニュー、
でも、それを忘れるくらい美味い鰻でしたね…さすが。


鰻は、蒸しもきちんと入った関東風。
皮も骨も感じさせないほど、柔らかで、なのにしっかりしている身に、
絶妙のタレが添えられていて、絶品。

定食のその他のお皿、鯉の洗い、うざくもあっさりしていて、美味い。
(鯉の洗い、についていた山葵が妙に美味かったんだけど、なんだろう、あれ。
もしインスタントだったら、色んな意味でショックだなぁ)


ご馳走様でした。
ありがとう。


うな重定食(上)

『廣川』は京都 嵐山にある、おいしいうなぎ屋です


Sagano 2007 - a photoset on Flickr