恒例の、FridayFive。
今回は、子供の頃読んだ本、について。


thefridayfive: The Friday Five for 25 August 2006

過去ログ:
NOBODY:PLACE - MUTTER : friday5

1. What book or books were special to you in your childhood? 子供の頃特別だった本は?
なんだろう。隣に住んでた叔母さんが、ボランティアで絵本とかに詳しい人だったし、 大叔母さんは絵本作家だったし、そういう本にはよく触れたなぁ。 なぜか今思い出すのは、『腹ぺこあおむし』と、『地獄のそうべえ』なんだが(苦笑)
2. What was particularly special or memorable about those books? その本に関して、覚えていることは?
上に書いたようなこと。
3. Have you re-read any of them as an adult? 大人になってから読み返しましたか?
なかなか読む機会がないなぁ。実家に帰れば多分あると思うんだけど。 あ、『腹ぺこあおむし』はこの間、 ヴィレッジヴァンガード@北山で特集されてて手に取った。 やっぱ、作りが秀逸。
4. If so, were the books as good a you remembered them? (3で読み返したと答えた人)昔と変わらず良かったですか?
うん。 あ、そうそう、同じヴィレッジヴァンガードで、 『ふたりはいつも』っていう絵本も特集してたな。これも、読んだことある。 好きとかそういうことじゃなく、なんかいい話だったなぁ、と記憶に残るような。 そして、読み返してみたけど、やっぱりいい話だった。
5. What do you think about movies being made out of children's classics (like the Chronicles of Narnia, Lord of The Rings, etc.)? 子供向けの定番小説を映画化することについてどう思いますか?
んー、小説を書いてるのはやっぱり大人だから… 大人解釈で読んでみないと分からない、バックグラウンドとか、意図とか、あるよね。 誰かの想像力を目の前で見てしまうのは、 子供の想像力を発達させるという点で、良いんだろうか…とは思うけど、 どうせ、映画にすべては収まらないし、 少し冗長な挿絵、と見ることも出来るんじゃないかなぁ、とも思う。


そんな感じで。
ではまた次回。