やっぱり、わかりにくい人間だよなー俺って、と、
ことあるごとに思う。
もうね、なんていうか、誤解されるパターンってのがある程度決まってる気がする。


最初は、話しかけづらいとか、怖い人とか。
で、次はクールな人とか、冷静な人とか、論理的な人とか。

ちゃんと仲良くなってくると、
上にあげたような単語は
あんまり当てはまらないってことがわかってもらえるんだけど
それまでは本当に大変。
だから、人間関係を円滑にするのには、凄く時間が掛かる。
いきなり、69tracksでの酔っぱらい一発で入っちゃえば、わかりやすいんだろうけど、
まぁみんながみんなそうはいかないし、
毎回、いや、冷静に見えるかもしれないけど、冷めてるキャラじゃないんだよ、
なんて言って回るのもね…だるい。


そうだよね、わかるよ、ってこれ読んでうなずいてる人でも、
その半分くらいの人は、
ほんの1-2年前まで、誤解全開だったことは間違いないしなぁ。
僕と友達付き合いしてる人のほとんどが、
『あ、こういう人だったんだ、』
と思う瞬間を持ってるってのもどうだろうね(笑)

職場でだって、僕とあんまり話さないスタッフは、そう思ってると思う。
クールで、話しかけづらくて、気むずかしそう。
ありえねー。

そういう顔なんですってば。
うっとおしいくらい熱いんですってば。
冷めたことなんて言ったことないのに、そう言われんだよなー
なんでかしらんけど。
客観的に見るだけで、冷静なわけじゃないんだってば。
小心者だし。


本当に、周りの印象と自分がここまで違ってると逆に気持ちいいね(笑)

でも、今後も、新しい人に出会うたびに、
この一連の流れを繰り返して行かなきゃならないと思うと、気が滅入るな。
何とかしたいんだけどなーなかなか。