ITmedia PCUPdate:“えびふりゃあ”USBメモリ登場
ソリッドアライアンスは、エビフライ・シウマイ・たこ焼き型USBメモリの発売を開始した。価格は128Mバイトモデルで8200円から。

ソリッドアライアンスは3月17日、“ご当地版”と題したUSBメモリ「FoodDisk」を発表、同日より同社通販サイト「SolidAlliance-Store」などにて発売を開始した。 >> 記事を読む

いぜん、寿司型のUSBメモリが登場して、
面白いなぁ…なんてちょっと話題になってたんだけど、
えーまた悪のりが過ぎたようです(苦笑)
ご当地土産版として、えびフライ、たこ焼き、シューマイの3品がラインナップ。

記事中にもあるけど、たこ焼き、シューマイは丸いし大きくもないしまだ分かるような気がするけど
えびフライは…遊びすぎじゃね?
だって…









こんなんだぜ!?(笑)
皿に盛ると…









こうなっちゃうんだぜ?(爆笑)


これを発売してる会社は、
“東京かっぱ橋道具街のサンプル製造・販売を行う「佐藤サンプル」”
ということで、実際に食品のサンプルなんかも手がけている会社らしい。
それなら、この出来の良さも納得…いやいやいや!
納得するけど納得できねえよ…


ていうか、誰か買ってください。
正直言って欲しいです(笑)
(えびフライのくせに128MBで9,800円もするんですけどね…)