douga_haishin_youtuber (1).png

最近……というかもうここ3年くらいずっとそういう流れなんですが、ゲーム実況関連の動画投稿者を中心に、活動の場をニコニコ動画からYouTubeに移す人が(あくまで観測範囲内の話ではありますが)増えています。
個人的には流れるコメント付きで動画を見ることが楽しいので、YouTubeまで追いかけていくと言うことは今のところなくて、シンプルに見る動画が減っていくという感じ。ガッチマンさんのときもそうだったし、くりゅうさんも次のシリーズからはYouTubeでの展開になるんだってさ。ゲーム実況動画は1動画が長くなることが多くて、30分以上の動画の画質が極端に悪くなるニコニコ動画での仕様ではちょっと厳しい。川上さんがニコニコ動画からいなくなったおかげで、そのあたりきちんと改善されるようになって少しずつ良くなっているけれど、まあまだまだ難しい。そもそもインフラを強化したところで採算が取れんの?っていうと微妙なところだろうし。「ニコる」の復活とか楽しみにしてることはあるけれど、結局は動画サイトとしての基本的な性能の部分が劣ってるんだよなあ。サービスのあり方とか売り方とかじゃなく。


そもそも僕があんまりだなあと思うのも、やっぱりそういう基本的な性能の部分。何って、今のニコニコ動画って、夜の19時くらいから24時くらいまでの間、上手く繋がらないんですよ。アニメを見ようとしても途中で止まって10秒くらい読み込みが入るとか、頻繁にある。動画が満足に見られなかったらそれもう動画サイトじゃないわけですよ……そしてもちろんYouTubeはそんなことないです。瞬時に動画全編が読み込み終わるって事も無いけれど、視聴に不自由がない範囲まで先読みされます。だから次々にロードしても引っかかることはない。ニコニコよりも高画質でも。無料で。パソコンで見てこれなんだからスマホだったらもっとアレなわけです。これ、完全に負けてますよね……


機能改善したりメンテナンスしたり今一生懸命中身改修しているところだろうとは思います。特に川上さんいなくなって以降の機能・お知らせ記事の密度が半端ない。

機能・お知らせ|ニコニコインフォ

その努力はわかるし、使いやすくなってきてもいると思うんだけどでも現実的には、プレミアム会員も動画投稿者も離れて行っているわけでこれ間に合うのかなという。財務的にめっちゃ余裕あるというわけでもないだろうし、機能改善とコンテンツ充実が間に合わなかったら、まあ終わるよね。アニメなど既存コンテンツを流すだけのメディアになってしまったら、それこそ儲けはたかが知れてる&競合はたくさんあるわけなので。


かつて賑わっていたときのような活気が戻るとは思っていないけれど、なんだろうな、HIKAKINさんとか見て自分も何か始めようと思ったときの選択肢に入るくらいには使いやすくしておかないと、ほんとに終わるよね。もちろんそのためにインフラもアプリも整備してるんだろうけど、間に合うのかなあ。

大変だと思うけれど、頑張って欲しいと思います。

僕はまだ、応援してるので。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories