website_normal.png


この件への対応で、上手く行かなかった話の続き。

サイトをSSLに対応させないとGoogle Chromeに怒られるようになるらしい | mutter

原因はサーバのOSが古くていろいろ対応出来ないということなので、VPSなんだしOS入れ替えちゃえば?って思うんだけど、OSのメジャーアップデートをするにはコンソールでのインストールが必要で、それをやるとストレージがリセットされちゃうんですね。もちろん事前にバックアップ取って置いて置き換えるってことをすれば良いだけなんだけど、とはいえまあ手間です。というわけで……どうせなら新しくVPSサーバを契約して、そこに新しい環境を作って、引っ越しちゃおうかなと。やりたいことも色々あるし。


やりたいことリスト

  • 現在契約している2サーバを1サーバに集約する
  • CentOS7の導入
  • SSLの導入(Let's Encrypt)
  • Subversionからgitへ移行(できればgithubのプライベートリポジトリを利用する)


作業手順概要

  1. 新規契約(2週間無料)
  2. 基本設定
  3. SSLの導入(複数ドメイン・サブドメイン対応)
  4. DB移行
  5. Subversionをgitに変換
  6. githubへpush
  7. githubから新サーバにチェックアウト
  8. cronなど設定
  9. ドメインの切り替え
  10. ローカルの開発環境整備(EclipseからAtomに移行予定)



あーもう考えるだけで面倒くさい。どれくらい時間掛かるかなあ。特にDB移行あたりが地味に大変。しかも少しずつ時間掛けてコツコツとやるっていうタイプじゃなくて、出来る準備はしておいて、短い時間で一気に片付けるタイプの作業。サービス止めたくないってのもあるけど、コストの面でも。長く3サーバ維持しても無駄なだけだし。ただ、ランニングコスト的にはあんまり変わらないかな?今1Gと2Gが1つずつ動いているのが2G1つになって、githubが有償ユーザになる感じなので。


本当はPHPフレームワークを変えたり、MovableTypeをバージョンアップしたりもしたいけど、ちょっともうそういう方面は手を付けられそうにない。なんで個人サイトのSSLくらいでそこまでエネルギーを注がなあかんのか……ってまあ好きだからなんだけど、それにしてもこれは相当しんどいなあ。ちょっと時間作って事前にある程度行程表作っておかないと失敗しそう。

でもやりたいなあ。やるかー
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories