内閣支持率のグラフを更新しました。

使用データ

政治意識月例調査 | NHK放送文化研究所


内閣支持率




51% → 48%。


支持率が下がるのは何か法案が審議されたとか、閣僚に不祥事があったとかそういうとき。今回は……安全保障関連法案かなあ。余り詳しくないので、付け焼き刃的にこの辺を読みました。

安全保障関連法案の前に再び現れた民主主義の亡霊 - 民主主義とその周辺
安保関連法案を閣議決定 : 特集 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

個人的には、関連法案の整備は「戦争をしないために」必要な部分もあると考えているのだけど(日米同盟の話だけでなく、活動内容のグレーゾーンを少なくして白黒はっきりさせる的な意味でも)、というのは、戦争は自分1人だけでするものでは無いから、でも世論がそう考えているかっていうとそんなことは無いわけで、基本的には「戦争をするために」法案の整備を検討していると解釈されてますよね。まあ、その合憲性が疑われる状況ではそれも無理ない。ちと拙速かも知れませんねえ。


戦争を避けるためには、戦争アレルギーではいけないってのは、Civilizationで学びました。



政党支持率




政権支持率と連動してか与党がポイントを落とす一方、民主党、共産党が伸ばしています。一方で、泡沫3党(次世代の党、生活の党と(ry、日本を元気にする会)は支持率ゼロに。民主党は、政権取ったときは酷かったですけど、野党としてはもう少し出来る子だとは思うんですけどね。

あと、意外に維新の党の支持率が落ちてなくて不思議です。橋本さんが政界引退となれば、大幅な推進力低下、解体、既存政党への吸収(民主党?)となると思ってたんですけど、これだけ支持率あると存続する目もあるんでしょうか。よくわかりませんけども。

……と思ったら、泡沫政党に統一会派呼びかけしてた。まだ諦めたわけじゃなかったんですね。


維新の党:片山氏、元気に統一会派協議呼びかけ - 毎日新聞

維新の党の片山虎之助参院議員会長は8日、日本を元気にする会の松田公太代表と会談し、統一会派に向けた協議を開始するよう呼びかけた。維新は元気や生活の党と統一会派の結成を目指す方針。

 参院会派のうち、維新(11人)は現在、第4会派だが、元気(7人)、生活(3人)と合わせれば21人となり、公明(20人)を抜き第3会派になる。予算を伴う議案の単独提案権(21人以上)も獲得する。将来の野党再編もにらんだ動きと見られる。