1. If you were given one million dollars, on the condition that you had to give half of it away, how would you go about giving away half a million dollars?(半分を寄付するという条件で1億円を貰ったとします。どうしますか?)
    お金上げるから誰か助けてきて、みたいなことだよね。まぁ助けるとは限らないけどでもちょっと難しいな。5,000万て言うと個人ではすんごいでかい金だけど、何か社会的なことしようと思うとそんなに出来ないんだよね。。ああ、上手く出てこない自分が歯がゆい。
  2. Do you write letters or send cards to anyone via the postal system regularly, only for special occasions such as birthdays, or not at all?(普通の郵便で手紙やハガキを送ることがありますか?それはいつも普通にしていることか、誕生日とか特別な時だけか、それとも全くしないか。)
    まったくしないねぇ…しても面白いとは思うのだけど。
  3. What is the most treasured memento you have kept?(最も大事な記念品というと何ですか?)
    写真かなぁ。
  4. If one of your friends phones you at 4am because they are depressed and upset, but you have an important job interview in the morning. What do you do?(友達がとても落ち込んだ様子で午前4時に電話を掛けてきました。しかしあなたは翌朝、とても重要な就職面接があります。さてどうしましょう?)
    相談に乗る。長さは相手による。
  5. What is the phrase or quote that sums up who you are as a person?(あなたはどんな人であるかを一言で言い表してください。)
    「一言では言えないなあ」


どうしよう5,000万円…何かいろいろ考えちゃう。例えば「東北の漁業の支援に」なんて考えたりしますが次の瞬間に、「でも世界には生き死にに関わる人がもっとたくさんいる」と考えたり、「イヤ全部を僕が救えるわけではないのだから思いついたことを実行すればいいんだ」と考えたり、なんかもうわからん。そういう意味で国でも都道府県でも市区町村でも、膨大な予算を振り分けてる人ってのは凄いなあと思います。「予算くれ」っていう申請ありきであるし、自分の金ではないけれども、やっぱりそこには判断があるわけでね。うん。