スマートフォンを始めとして、USBコネクタを通じて充電する端末が増えていますが、いつもいつも使うものというわけでもないので、それ1つでコンセントを占めてしまうのは勿体ない…と言うようなときに使えるかも知れない、USB用電源タップ。

FlipIt USB Charger

構造は簡単で、電源タップに附属している青いプレートを既に刺さっているコンセントの間に挟むことで、電気を供給して貰うという感じ。まぁ見映えは違いますけど、平型タップと同じような理屈ですよね。が、この携帯性。良い発想だなぁと素直に感心しました。






挟んでいるコンセントを抜くと、このタップも外れてしまうので頻繁に抜き差しするような個所には向かないですが、例えば固定電話やルーターのように繋ぎっぱなしのコンセントがあるような環境では、コンセントを消費せずに充電用コンセントを増設できてちょっと便利かなぁと思います。


上のエントリに米amazonへのリンクがあるんですが、日本では販売してないみたい。


ちょっと欲しい。。