「internet Explorer」で表示が乱れるという報告をいただいたので調べたところ、次のようになりました。

  • Internet Explorer 8 → 正常に表示される
  • Internet Explorer 7 → ページ冒頭のみ表示される
  • Internet Explorer 6 → 左カラムが右カラムに回り込んでしまう
  • Internet Explorer 5 → 左カラムが右カラムに回り込んでしまう

現在修正中ですので、しばらくお待ちください。


追記

Internet Explorer 7については修正を完了しました。

IEの様々なバグの真相らしきもの - CSS HappyLife

しかしそれに伴い、Internet Explorer 6の表示乱れがひどくなったような気がします(汗)

現在確認しているInternet Explorer 6での不具合:

  • 左カラムが右カラムに回り込んでしまう
  • 右上のFlashが左上にずれて表示される
  • ヘッダーメニューが左にずれる

引き続き修正を行います。


追記その2

応急措置としてInternet Explorer 6では以下のように対応しました。

  • 左カラムのサイズを固定
  • 右上のFlashを非表示

IE6ってそういえばpositionでのrightに対応していないんでしたっけ... → いやそんなことないね。IE5でも動くはず


追記その3

一応の修正を行いました。
気になる点はまだ少しありますが(特にIE6)、ひとまずこれで及第点ということにしようと思います。

  • 「position: absolute」時の基点がIE7以下で異なる
  • 「right」の取扱いがIE6以下では異なる(レイヤーの影響か正しくrightが適用されないことがある)