ふと、Activityを見てみたら、Followerが200を越えてました。





ジャンルもごちゃ混ぜにただ自分の興味のある画像を流してるだけで、例によってTumblrにおいてもまったく社交性を発揮してませんが…ありがたや。もちろん、自分なりに美的な、ないしは笑い的な基準ってのはあるんですけど、他人に受け入れられるとは思ってなかったので。
多分Twitterも同じような感覚なんでしょうけど、Followerが増えてくると自然とリアクションが見えるようになってきますね。誰が、というのは具体的でなくても、なんとなく「クラウド」(群衆)という感じで受ける画像と受けない画像が見えてきます(と言っても200くらいではそこまでは行かなくて、リアクションを代表する有名ユーザーのリアクションが見えるということなので、あくまで「間接的に」ですが)。

一応、自分の画像保管庫なので他人の目で基準を曲げることはないつもりですけど、やっぱりリアクションってのは気になるもんで、猫、ネタ画像、犬、自然の順で人気があるのを見るとなるほど自分はそんな感じに捉えられてるのねーなんて思ったり。そういうのが好きな人が僕をフォローしてくれてたりするんだろうしね。

人間は他人の目を通してしか自らを確認できないのだ、なんて言いますけど、これも結局はそういうことなのかも知れませんね。


ちなみに…僕の方針としては美しいと感じれば、結構容赦なくヌード画像もPostしてるので閲覧超注意です(一応、NGラインは設けてますよ)。不快な方や、閲覧環境がヤバイ方は、ダッシュボードから身に危険がおよぶことがありますので十分ご注意くださいませ…


i*mage*s