「Tumblrでの被言及をピックアップできない」と以前書いたのだけど、まぁそれは確かにその通りなのだけど、言及されたPostには通常元URLが記載されることになるので、URLで検索することは可能かも知れない。

と思って、Dashboardの検索欄から適当なURL(例えば、http://www.nobodyplace.com/mutter/2009/07/30/000903.php)で検索を掛けてみたのだけど、検索に失敗する。

404 Not Found

どうやら、スラッシュが含まれていると正常に検索できないっぽい。
URLエンコードされないようにしても同じ。

Not Found

ただ、スラッシュを含まない形…つまり例えばドメイン(www.nobodyplace.com)だったら検索できる。

www.nobodyplace.com | Tumblr

Reblogは検索結果に含まれないようなので、ある程度絞れる。
このサイトのドメインだとたかだか6件だけど、Yahoo!Japan(www.yahoo.co.jp)だと203件ヒットする。

www.yahoo.co.jp | Tumblr

ちゃんとヒットしてるのがわかる(少なすぎる気もするけど)…ただし今度は、本文中にドメインが含まれる場合もヒットする。良いんだか悪いだか。


仮に良しとしてもsearchに関するAPIは依然として「Tumblogごとの検索」しかサポートしていないので、結局大して参考にならんか。全体の検索結果をスクレイピングしてリスト表示とかも可能だけど、負荷大きすぎそうな気が。ただでさえ、Tumblrはキャッシュきかせまくって誤魔化してる感じあるしなぁ。これ以上負荷を増やすのは危険かも。

ちゃんとした結果を得るには、もうちょっとシステムが整備されるのを待つ必要があるかなー