Firefoxはアドオンを入れることでデザインを変更出来るようになっているのだけど、前に探したときにはしっくり来るのが全然無くて(なぜ外国産のデザインはあんなにボタンが大きくて派手なものが多いのだろう)、仕方がないからずっとデフォルトで使っていたんだけど、久しぶりに探してみたらなかなか良いものが見つかったので変えてみた。
入れたのは、「rein」(ドイツ語で純粋の意味)という名前のスキン。

rein :: Firefox Add-ons

Mozilla - klee


デザインイメージはこんな感じ。
(画像はアドオンページからおよび撮影したもの)


基本的なスタイルはこれ。



入力欄が角丸になって柔らかな印象を与えるのと、横ライン→マウスオーバーで薄グレーの曖昧なニュアンスがシンプルで良い感じ。


アイコンを大きくしてメニューバーを消すとこんな感じ。



僕はアイコンは小さくないと嫌なのでこれを使うことはないと思うけど、でもこれでも結構スッキリ収まってるように見える。横ラインは偉大だ。


もちろん、内部の画面もスキンで変更される。オプション画面はこんな感じ。



アイコン変わったらわかりにくいかなーと思ったけど案外そうでもなかった。テキストあるし。


アドオンも影響を受ける。画像はTomblooの場合。



ボタンとかスクロールバーとか印象が変わってるのがわかるかと。



Firefox3.5に対応していないデザインが多くて余り選択肢が無かったというのもあるけど、消極的な理由ではなくて積極的な意味でこのデザインのシンプルさが気に入りました。

暫く使ってみることにするー



海外発のフリーソフトウェアっていうと昔からスキン対応のものが多くて、何かもの凄くけばけばしいデザインとか、心配になるくらいシンプルなデザインとかあって楽しかった思い出があるんだけど、アドオンに比べたら全然活発ではないにせよFirefoxもある程度スキンは発達してるんだなー。Sleipnirからの移籍以来ブラウザのデザインは諦めてたけど、少しは楽しめそう。


他のデザイン候補:

PitchDark for Fx :: Firefox Add-ons
Chromifox Extreme :: Firefox Add-ons
Dark Revisited :: Firefox Add-ons