紛失されていたディスクと同じ製品(写真はデラックス版)
睡眠時間の激減を危惧して使用を制限して以来紛失し、行方がわからなくなっていたCivilization4ディスク(isさん所有)が京都市内のisさんの部屋で発見されていたことが、20日夜判明した。京都府警では発見されたディスクが行方不明になっていたディスクと同一のものか、またディスク内に不自然なコードが挿入された形跡はないかなどの調査を急ぎ、安全性に問題がないことが確認出来次第所有者に返却することにしている。

ディスクが見つかったのは京都市在住のisさんの部屋。発見当時isさんの部屋では、1ヶ月後をめどにした模様替えのための準備として大掃除が行われており、その際に部屋の片隅の音楽CDの山の中にディスクが紛れ込んでいるのをisさん本人が発見した。ディスクが紛れ込んでいた音楽CDの山は、先日バー「RADIO CRASH」(京都市中京区)で行われたJ-POP/歌謡曲イベント「エリー」で使用された90年代J-POPのものが大半で、isさんによると「あれ以来全く聞いていなかったので完全に死角でした」とのこと。「まずは死角になっているその部分を重点的に調べるべきだった」と悔しさをにじませる一方で、「ディスクが見つかったのは良いこと。廃人化に気をつけながら精進していきたい」と今後のプレイに対して意欲を見せていた。
 



(∩´∀`)∩ワーイ