今でもちゃんと週間ランキングチェックして入るんだけど。



どうも、人気のある曲に心動かされなくなってるなーと思う。
理由は結構簡単なことで、まぁアンチの人はどういうか解らないけど、
以前よりメロディラインと歌詞とかPVとかで押す曲が多くて、
肝心のVocaloid部分の完成度(=調教)が落ちてるんじゃないかなと思うのね。

それは僕が、鏡音リン/レンがあんまり好きになれなかった理由でもあるんだけど、
一声聴いて、発声のキリとか響き方が良くないものにはどうしても入れない。
それを自覚した上で、それをエフェクトとして使っている場合とか、
それ込みでぶっとんだ設定を用意してるような場合(卑怯とか)は別に良いんだけど…

おかしいな、昔はもう少しメロディラインとVocaloidがシンクロしてた気がするんだよな。。
(そういう意味では、ryoさんやlivetuneさんは上手だなぁと思う)


もちろん、そうは言っても週に1曲は良い曲だなぁと思う曲はあって、
そういう意味で言うと、単純に裾野が広がって玉石混淆度合いが増してるってだけなのかも。


別段信者というわけではないけど(「戦争」より「銭湯」のが好きだしw)、
新曲を聴いて、ryoさんの音楽とVocaloidのバランスが良いなぁと思った。



楽器の1つでありながらキーってのは大事だよなと…
(曲作れない僕が偉そうに書くことじゃないんだけどさ)