昨日書いた、ノートPC(WindowsXP)経由のネット接続が上手くいかなかった件、
何とか解決できました。


結論は至極シンプルで、buffalo提供のクライアントマネージャをアンインストールし
XP純正のワイヤレス ネットワーク接続にお任せした上で、
暗号化(AES)を行ったところ、問題なく設定完了。
…あれ?
無線LANのセキュリティ設定には諸説ありますが、
高木浩光さんのこのエントリで述べられているとおり、
従来信じられてきた方策は、ほぼ意味がないようです。

高木浩光@自宅の日記 - 無線LANのMACアドレス制限の無意味さがあまり理解されていない

高木さんと、エントリ内で上げられている総務省の資料を参考に、
WPA-PSK-AESで暗号化することによって、
セキュリティ的には問題なくなったかと。


なにはともあれ、良かった良かった。