幸せとか。

残業した仕事帰り、妙にもやもやした気分のとき、
僕は、そのまま素直に家になんか帰れなくて、
よく行くバーに顔出してみたりなんかする。

まぁ、そのまま家路につけば、別にそれそれで飯食って風呂入って、
サカつくオンラインつないで誰かいれば雑談でもして、
適当に動画見て、明日の朝まで眠るとか出来る気がするけど、
つまり別に、もやもやとか言ったってただの口実で、たいしたことはないわけだが、
でもそんなことを思いついちゃったんで、バーに向かう。

んで、いつも通り、生ビールを飲み、もう一杯飲み、ウィスキーを飲み、
気のいいライブを聴いて、明日も仕事だからとか考えて、
それで切り上げて家路につく。

気分はもう晴れてる。
ま、いいや、明日考えよう、とか思ってる。
気分的には、酔ってもいない程度の、でもそれなりにご機嫌な状態で、
そんなときが一番、実は危なくて、
こうして意味もなくエントリあげようとしてたり、
なぜだかご飯を炊いてたりする(そういえば夕ご飯は食べてなかった)。

そんなノリで、何人かとメールをし、
恋人と電話をし、
冬の間北海道から実家に来ている祖母の様子を、
実家と電話して確かめてみたりする。

大丈夫かな、とか。
おじいちゃん死んで元気がなかったけど、
少しは元気になったかな、とか。

たぶん、僕らが心配するよりは元気で、
僕らが楽観的に考えるよりは元気がないんだろうけど、
朝が早くて夜も早い生活をしてきた人だから、
酔っぱらいの電話に出るより先に、とっくに寝てしまっていた。


幸せとか。


こういうテンションで、いろんな人に会ったり、電話して話したりして、
その人たちの生活をかいま見ると、
それって何なんだろう、とか、考える。

あ、考えはするけど、結局のところ考える前に、
それぞれ、人ぞれぞれに違った形で、
その人たちなりの幸せのかたちがあるよね、とか感じてる。


特に、これといって何の結論もないけど、
僕もそうやって、僕なりの幸せを実感している。

さて、寝るかな。