いや別に、モーレツ社員(古いなぁ)とかいうことではなくて。

人生=仕事ということではなくて、
例えば、仕事の一部と認識して、ITニュースなんかもチェックしてるんだけど、
まぁでもそれはプライベートな好奇心とも一致するんで、
完全プライベートな時間でも、それと同じことをしてる。

多分、どの仕事の人でも同じだと思うけど、
自分の仕事の知識だけあれば食っていける人って、そうはいないと思うのね。
レベルの問題ではなくて、職業の性質の問題というか。


僕はとりあえず、PHPが書ければ仕事になるけど、
でも実際にそれで満足のいく仕事が出来るかって言うとそんなことはなくて、
WEBや、WEBビジネスの流れとか、最近よくあるデザインとか、
そう言うことを幅広く知っておかないと、有機的に動けない。

例えばぜんっぜん関係ないようなことでも、
それがいつ仕事に絡んでくるかわかんないし、
そう言う意味では、ひびいきていて、色んなことに興味を持つ、
そのことがそのまま仕事にも繋がってるよねっていう。


そう言う意味で、何もプライベートの時間に、
勉強だ!とか言って、釣り目になって何かする必要はないと思うけど、

なんてかなー

生活の中のふとしたことが、仕事に繋がってきたりするよね、っていう。


ああ、タイトル間違ってるな、仕事は人生の一部、ってことか。
まぁ当たり前なんだけど。

多分、タイトル書いたときの感覚は、
就業時間は1日何時間って決められてるけど、
結局仕事のための準備は、睡眠も仕事のためと考えれば、
24時間ずっとだよね、っていうことかな。

むしろ、そうやって24時間していることを活かせるような、
そんな仕事をしたいよ。
(今は、少しは出来てる…かな?)