昨日の休憩時間、タバコを買いにソフトバンクショップの前の自販機に行ったんですよ。
ソフトバンクショップは、結構賑わっておりまして、
3ヶ月連続純増TOPも伊達じゃねーな、と思って一服してたんですが、
その狭い間口に、電動車椅子のおばあさんが入ってきまして、なにやら中を覗いている。
まぁ最近は、お子様からご老人まで、
つまり物心ついてから死ぬまで携帯電話を所持する時代ですんで、
なにか、買おうとしてらっしゃるのかな、
でも足が不自由で大変なんだな、と思ってみてました。
後ろからは、大きな荷物を抱えた外国人観光客や、
そのビルの上の階の事務所へ荷物を運ぶ事務員の人が次々に通って、
おばあさんはかなり邪魔な状態だったんですが、
まぁでも、足が不自由だから仕方ないよね、と、こころ優しく見守っていました。

んがっ

若干目を離した後、ふと車椅子を見やると車椅子は空で、
そこには、ソフトバンクショップ内を快活に歩き回るおばあさんの姿が!


さすがに驚きました(笑)
足があまり丈夫でないというのはきっと本当なのだと思うんですけど、
そう言うことも含めた、あの年代の人たちの『タフさ』加減には、
本当に舌巻きますね。