朝起きて、仕事前に急いでチェックして、最後の2試合、3-0、4-0で勝ってたけど、時既に遅し。順位は残念ながら第5位でした。残念ではあるけれども、最下位から始まったコトを考えると、よくやったといえるかなー

考えてみれば、cβ2の時も同じ展開だったしなぁ。同じ傾向の初期チームを選択して、同じような方針でチームを作ったわけだし。
ただ、あのときは、今よりもカードや補強に対する知識が無くて、2年目終了時の感じでは、もっと厳しい展開だったし、ま、大丈夫かな。

そう言うわけで、開き直って、施設の充実と、FWの補強を。ああ、本当は前期最終盤にした補強だけど、FW(ランクD)を遂に獲得。スキルも十分。ただ…戦略型で、チームとはとことん合わない…その上、超早熟(汗)この辺先のこと考えて無いなぁと言う感じだけど、背に腹は替えられない…とりあえず、Hランクながら実は今チームで一番決定力があるジャクソン君と並行して起用しながら、様子見かな、と。

…というタイミングで、スカウトが、天才Bランクを連れてきた…おお!と思ったら。WING。。

WING B 天才/普通 LV2セカンドストライカー

しかも、プレスタがセカンドストライカー一個しかないという恐るべき逸材。これはさすがに…無理だろうなぁ…所持金も足りないし。見送りの方向で…