先日来、中国国営アミューズメント・パークの、
傍若無人なキャラクター採用ぶりが話題になってますが。

最初に読んだのは多分この辺↓

「ディズニーランドは遠すぎる」をスローガンにする中国国営のアミューズメント・パークがある。この北京石景山游来園では、園内のスタッフがディズニーのキャラクターである白雪姫と7人の小人たちに扮し、「シンデレラの城」や「マジック・キングダム」のレプリカを設置。
 

TVでもようやく取り上げられて、中国の関係者が、
『オリジナルです!』
と断言してたのはかなり衝撃的でした。

ま、著作権的に問題なのは言うまでもないけれども、
まぁその辺はそのうち何らかのけりが付くだろうからほっておいて、
ネタとして楽しむことにしよう…と思ってたら、
またも中国で面白いネタが発見されたらしい…

Yahoo!ニュースで載ってたからかなり方が見てると思うんですが、これです。

最近、ディズニーを模倣したと言われる、北京市の石景山遊楽園が注目を浴びているが、そもそも中国といえばDVDの違法コピーや偽ブランド品をはじめとする「海賊版大国」として知られている。服・鞄・時計・DVDといったありがちなものから、食品・卒業証明書・資格試験の合格証など、ありとあらゆるものにニセモノがあると言われるほど。しかし、このゴールデンウィークに今までになかった、全く新しいニセモノが登場した。
 

すぐに問題の「シマウマ」を発見。体にはシマウマの特徴である縞が刻まれているが、しかしどことなくシマウマとは違う。写真を見ればわかるが、特にたてがみの差異が明らかだ。普通のシマウマは黒一色なのに対し、この「シマウマ」は白と黒が入り交じっている。

!!?

騎乗イベントの係員に「このシマウマは本物なのか」と聞いたところ、係員は「このシマウマはアフリカから来た。アフリカから来たのがシマウマじゃなければ、なんだっていうんだ」とぶっきらぼうに答えた。

いやいやいや!(笑)


あ、こういう文脈で書いてるから、捏造とか何とかになるけど、
これって、日本でも田舎の遊園地とかでありげなことだよね…ていうか、

稲中レベル(笑)


いやー面白いなぁ。
バカだなぁ。


ちなみにシマウマってこんなのです。
(Amazonにあった人形)

B000A3DX24動物ソフト人形シリーズ6 シマウマ(グラントシマウマ)
ハピネット・ロビン

by G-Tools