4061849042
クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング
コグレ マサト いしたに まさき

少し前に、読み終わっていたんですが、感想を書くのが遅れてしまいました。
そのまま会社で人に貸してしまったので、
具体的に引用して…とかできないんですが、
あんまり遅くなりすぎると、感覚が離れそうなのでなにがしか。

これを読み終わって、最初の感想は、えーとね。

『これって、最初の、ブロガーによるブログ文化史の本だよね』

かなぁ。


多分、企業のマーケティング担当者が読んだら、全然印象違うんだろうけど、
この本に書いてあることは、お二人の文章のテンションが示しているように、
どのブログの延長にも、少なからずあるような、
いわば、『秘伝のタレ』的なことではなくって、
ブログという場(blogosphere)にある、雰囲気の紹介…というような。

マーケティングを主目的に、blogosphereに入っていくときは、
場合によっては、その雰囲気に乱してしまうことがある、
僕らは、こういう感じの感覚を大事にして活動してるんですよーみたいなね。
長いことブログ書いてる人には、自然と身についてることかなぁ。
(それがどんなクチコミに繋がっているかはそのブロガーの意図次第だけどね)

そんな感じで、ブロガーの端くれたる僕としては、
こうして一冊の本にまとめてくれたことに感謝したいと、思いましたね。
大上段に振りかぶるでもなく、何かを持ち上げるでもなく、
今ここにあるこれはこういうものなんですよっていうね。

あ、そうそう、わかりにくいたとえだけど、
地元の人と一緒に里山に入って、里山の野草について教えてもらってる、みたいな、
あ、それ聞いたことあります、とか、
そうそう、地元でもそれ取って食べてましたよ、とか、
え、それ食べられるんですか?とか、
あーそういう料理の方法もあるんですねー、とか。
そんな感じでした。はい。

ちなみに、この本を読んで、最初にしたことは、


  • 1日1回10分以上歯を磨く


でしたね(笑)

別段歯が悪いわけじゃないんだけど、生活が乱れると口内炎が出来るし、
虫歯もあるし、決して良い状態じゃないからなぁ。
もうかれこれ、3週間くらい続けてますが、あのね、歯が凄いスッキリするわ。

次にしたのは、


  • 会社内で、企業ブログ始めたいと言ってた人に薦めること


ですかね。

今時点でブロガーでもない人がブログを始めたいって言うってコトは、
どっかでその効果を聞いたからなんだろうけど、
多分、聞きかじりの集合だと思うのでね。
この本で何が出来て、何が出来ないかを知りつつ、
世の中の数多くの他のブログ(つまりはblogosphereそのもの)に興味を持つことが、
第一歩としては必要かなぁと思ったし。


あ、そう考えると、この本って、手に取れるブログだよな。

章立て毎に別エントリで、
それをゴリゴリ読んで、っていう読後感だわ。
だから僕もこうして、自分のことを交えた感想(≠レビュー)を書いてるんだろうし。


この本を通して、ブログ・マーケティングだけじゃなくて、
blogosphere自体に興味を持つ人が増えると良いなぁ。

なんつて。