ここしばらく、あるタグのついた動画のアップ状況をチェックしているのだけど、
YouTubeはサービスを利用している限りRSSを配信していないように見えるので、
フレッシュリーダーで無理矢理更新チェックをしていた。
んが、まぁ、MyRssでは結構ゴミも引っかかるし、
Rssそのものに迫るほどは実用的じゃない。

次に考えたのが、APIを使って自分でRSSを配信すれば良いんじゃないかと言うこと。
タグでも、ユーザでも、検索できるなら、その結果をRSSとして書き出せば良いんだと。
しかしここで、致命的な問題。
APIの検索結果は、日付で並び替えて取得することは出来ないのね。
実際に検索した時に表示される、優先順位を加味した結果が得られるだけ。
これでは、更新チェックとして不十分…

…とまぁ、ここまでは、アホ丸出しの前振りってことで。


結局、そんなことしなくても、
YouTubeがDevelopersで提供している、RSSフィードを取得すればいいだけだった。

YouTube - Broadcast Yourself. : About RSS

なーんだ。


一口にRSSと言っても、ただ決まった結果を取得するだけじゃなくて、

  • タグによる検索結果
  • ユーザごとの更新情報

が可能。しかも、アップロードの日付順に並び替えて取得できる。


「Soccer」というタグのRSSが取得したければ、

http://www.youtube.com/rss/tag/Soccer.rss

というRSSをリーダーに登録すればよい。
日本語も通るんで、

http://www.youtube.com/rss/tag/Jリーグ.rss

なんてのも出来る。複数のタグなら、半角スペースを変換した、「%20」を挟んで、

http://www.youtube.com/rss/tag/Jリーグ%20京都.rss

で行ける。


ユーザーの方は、ユーザーIDを入れて、

http://www.youtube.com/rss/user/konazjp/videos.rss

とやっておけばOK。

おー便利だなぁ。

しかし何でこれを通常の画面で表示させないんだろ。
そのページの情報に合わせてURIを生成してリンクしてくれたら便利なのに。