この辺経由で、知ったコラム。

2000年ごろから、「インターネット症候群」ということばが叫ばれるようになった。最初は身体的な疾患を指すことばだったのだが、ネット環境の向上とともに、その病状も変化しているようだ。今回は、現代のインターネット症候群について迫ってみたい。


まぁありがちな、

『過去のものを自分基準で置き換えて新しいものと言ってみるテスト』

なんだけど、全体的に見て、
固有名詞の『インターネット症候群』に関連するのではなくて、
そこに繋がりかねない、『インターネット中毒度を測る指標』ということなのでは、と。

もっといえば、『ネット中毒者にありがちな行動パターンの羅列』であり、
基本的には、それと、『インターネット症候群』

PCの前に座りっぱなしの状態が続くことで、腰や肩に痛みを覚えたり、運動不足がたたって血糖値や血圧が上がったりするなどの病状を総称することば

とは関係ない気がするね。


まぁいいや。


ちょっと自分と照らし合わせてみてみる。

?自閉型RSS強迫観念

若干あるかもしれんけど…未読数→イライラはないな。
件名だけでスルーすることも結構あるし(特にニュース系)、
それほど重症ではないのかも。


?mixi中毒

日記は毎日書いてるけど、中毒ではないな。
つーか、そんな時間ねーよ。
職場でずっと自由なネット環境にいるけど、
あのオレンジなサイトを開くわけにはいきませんから(苦笑)


?ブログ失調症

あー、無いとも言えん。つーか軽度にそう。
でも、一応ネタの取捨選択はしてるつもりだし…
無ければアップしないし…

これって、更新頻度の話じゃないよね?
自己表現のブログへの依存度だもんな?

んで、そもそもこのサイトには目に見える形でのファン層ってのはない(笑)


?掲示板型ストレス障害

嫌いじゃないけどないね。
過去、現在共に無し。
てか、症状のネーミングセンス悪し。


?ネカマ性同一性障害

ないでっす。
ネトゲするとたまにいるけどね。
それで普通に、オフ会に出てきたりする人とか(笑)
いい人なんだよな、しかも。


?オークション型慢性疲労

無いです。

つか、最近、オークション見てないもの。


?ネットゲーム強迫症

うーん。
リネ始めた頃は相当はまってたけど、それでも廃人にはなれなかったなぁ。
ゲーム内のレベルを、例えゲーム内であっても、
自慢するっていうのがよくわからんかったし。


?出会い系猿

無いなぁ…
スパムは山ほど来るけどなぁ。


?ダウンロード依存症

えー友人にいました(笑)
でも、テレホなるものがあった遙か遠き時代だな。

自分では、必要ないものは落とさないなぁ。


?ネットショップ浪費癖

そういう浪費癖はないね。
本に関しては、Amazonの方が便利で早いときもあるから、
何とも言えないけど。
この間、本屋で買おうと思って仕事の休憩時間に行ったけど…
売ってなかったし(汗)

まとめ

1と3が若干当てはまる他は、大したこと無いな。
しかし、症候群的身体症状はあると思う。

んで、最初にも書いたけど、これ自体は症候群ではなく、
症候群の人の行動パターンだよな。
だから、このチェックしたところで、あんまり意味ないかも…


むしろ、このコラム全体を、改変したら、凄い味が出そう。
内容はまぁあれとしても、語り口は結構面白い。