本来評価されるべきこととは全く違う視点で、
ものごとが見えてしまうときがある。
誰でもそうだと思うけれど。

そんなとき、その取り合わせの見事さや意外性に、
少し感心する。


centricle : css filters (css hacks)


本来の有用さを高く評価した上で、
これらを表にマッピングしていった結果の、色彩、構造、全体の雰囲気が、
僕の好みにマッチしているような気がして、
少し感動した。


良いデザインとは、一通りではない、
見た者、触れた者に伝わるデザインこそが、良いデザインである。

もちろん、本来の用途、
様々な仕様を見比べるという点においても、有用です。


ゲッベルス宣伝に対する考え方、そのミスバージョンだね。