skin掲示板として定番だったapeboard+(©2apes)のデータを
blog管理ソフトMovableType用データとして書き出すための変換プログラムです。

ape2mt.php [ver.1.00.00](zip: 1.70KB)
ape2mt.php [ver.1.01.00](zip: 1.70KB)
※不具合のため、1.00は公開を停止しました。1.01を使用してください。

基本的には個人的に使うためだけに作成したので、
アイコンなどには対応していません。
# 要望があれば対応しますが
再配布される際にはオリジナルを配布していただきますが、
個人で使用される分には、適宜改変して使用していただいてOKです。


技術情報:
基本的にはデータをMT読み込み用のデータフォーマットに書き直し、
テキストファイルへ書き出すだけのプログラムです。
データフォーマットを知りたい方は、管理ページの『エントリーの読み込み/書き出し』内、
『?のエントリーを書き出す』をクリックし、
書き出されたデータをテキストエディタなどで開いてみればわかると思います。

apeboard+データファイルと、書き出し先データファイルを用意し、
プログラムを開いて必要な設定をした後、プログラムを実行するとテキストファイルが書き出されます。
(負荷は非常に小さいと思いますが重いデータを変換する場合にはローカルで使用されることをオススメします)

書き出されたテキストファイルを、
『Movable Typeユーザー・マニュアル』 - 『エントリーの読み込み』 に従って、
サーバへアップロード、読み込みを行えば、エントリーとして登録されます。

掲示板の過去ログ整理などに便利では…とは思いますが、
恐らく、ものすごく需要は低いと思いますので(苦笑)
何か不具合等あれば、サポートいたします。
コメント、トラックバック、または、メニューのFORM、GUESTBOOKより、お寄せ下さいまし。


※タイトルがなかった場合に、本文がタイトルへ自動的に挿入される不具合を発見しました。
一応適当な文字数で切られることになっていますが、マルチバイトに対応していないため、表示の乱れなどが起きます。
これはMovableTypeの仕様によるものようで、MovableType上の件名のないエントリを書き出し、それを読み込んでも同じ現象が起きます。
これを回避する策として、1.01を使用した上で、最初のタイトルHTMLに<span>を、最後のタイトルHTMLに</span>を入れて読み込んでください。
恐らく行ける…と思います。