FFXII、買ったよ。

なんだか知らない間に、えらい時間が経ってしまってますが。
別に凹んでたというわけでもなく。
アレですね、あんまりPCの前にいなかったってことでしょうね。

金曜日は、9時にウェラーズに入るために全力で定時に上がって、
全力でDJ準備して家を出たし、
帰ったら帰ったで、寝たり起きたりまったり過ごしたし。

日曜日は、大半をFFで過ごしたのち、
友人の結婚式二次会に出掛けていったし。

月曜日は、途中で気分が悪くなって帰ったし、
火曜日は一日中寝てたし。


うーむ、時間てあっという間に経つもんですね。


まぁ、そんなわけで、『FFXII』買いました。(どんなわけで?)
既に、若干、今さら感が出てますが。

なんかねぇ、面白いね、このゲーム。
頭使えばそれだけ面白く、使わなくてもある程度いける、そういうゲーム。
不自由感じつつもある程度やってきて、
ある時ふと気づいて目から鱗が、なんていうゲーム。
ガンビットの組み合わせとか。

今まで作業だった部分は自動ですんなり、
でもそれが結構楽しかったり。
雑魚戦とか。

何で、モンスターが金落とすんだ?と言う、
RPGに伝統的にあって、誰もが見ないふりしてた疑問が解決されてたり。
(実際にはモンスターの死体から得られる物を売ってたんだね)


あ、これ面白いわ。
ストーリー進めるの、もったいかも。
できれば、ちゃんと時間があるときにやりたい。
時間が迫ってるとなんか、まったり狩りとかできないし。


つーか、バルフレア格好いい。
なんだかアレなコメントですが。
主人公が全然魅力的じゃないゲームってのも珍しいな(苦笑)


今日もまた、帰宅後にやる予定。
てか、早く終わらせないと、日常生活に支障が…
むしろ今日は我慢しておいて、体調治す方が最優先かも。

そうでした。はい。