夢の話。

いつの間にか巡回するようになった、『タクロック.コム』にて、
夢の話が取り上げられていたので、最近立て続けに見た、
意味のない夢の話でも。
(ちなみに僕も『自分で言った寝言にウケて目が覚めることがある』(笑))


昨日見た夢は、店が、町屋に移転する夢だった。
なんとなく、チファジャにむかついて、出てかないんならこっちが出てくしかないかもな…
なんて考えてた(僕にそんなことを決める権限はない)せいかもしれないけど、
京都の裏筋、例えば御幸町とかにあるような、町屋に店が移転してました。

店は平屋建て。
入ってすぐに新品の売り場が広がっていて、照明は暖色系。
玄関から見て少し奥まったところに、
ほとんど仕切られた感じで中古レコードコーナー(要するにONDE)があり、
そこはそこで、また別の雰囲気。
事務所は、店の奥の建物にあり、スタッフは玄関の横の路地を入っていって、
勝手口のような場所から入り、なぜか靴を脱いで土間に上がるといった具合。
裏の家と、店舗は改造して繋がってるわけね。

その夢を見て目が覚めて、ひとりで、『あぁ、良いなぁ!京都みたいだなぁ!』と思って、
かなり気に入ってたんだけど、まぁね、冷静に考えて、
そんな資金はどこにあるんですか?と聞かれれば無いわけだし、
別に観光客相手の商売じゃないので、
見た目京都っぽい店舗は要らないような気がするしなぁ…
でも面白いよなぁ、そういうの。


んで、今日見た夢は、友達に子供が出来て(しかも双子)、
どうやらそれが俺の子供らしくて、結婚しなくてはいけない、という夢。なんて不吉(?)な。

当然私は夢の中で焦っておりまして、
しかし、子供は出来ちゃった、ていうかね、もうね、目の前に生まれてるの。
一生懸命、結婚しないで責任を取る方法は…とか考えてるんだけど、
理不尽な夢の中でも、思いつかないわけ。
悩むっつーか、困ってるんだけど、自業自得なわけで、
しょうがない、『結婚することになりました』みたいな…

何だかなぁ…いろんな意味でショッキングでしたよ。
なんだか落ち着かなくて、北海道旅行中の友達に、
『子供出来て(しかも双子)結婚する…夢を見た』
なんてメールを送ってみたんだが、まぁそんなこと言われても全く意味わかんねーし、困るよな。
笑うには中途半端だし。正直すまん。

しかし妙にリアルだったなぁ…


基本的に夢占いは好きじゃないので、
(なぜそうなるのかイマイチ納得できないのと、それでも聞いちゃうと気にしちゃうのとで)
夢占いはしないけど、なんだか微妙。
そして、微妙な面もちで布団から出たら、いきなり重症の花粉症だった、と。
今日は何だかなぁ…

うーん、夢って不思議だなぁ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク