ニコニコ動画のプレイヤーがついにFlashからHTML5になりました。若干軽くなったかな?Flashだと複数ウィンドウで動かすと雪だるま式に重くなっていたので、ちょっと嬉しい。

というわけで、Greasemonkeyもこれに対応。

UIというかもうブログパーツだけなので、僕だけが便利に使えるGreasemonkeyになってますけど、一応報告しておきます。


既知の問題

  • ページ遷移時にブログパーツが書き換わりません

要素の変化を監視する部分が上手く動いていないらしく、ページ内のリンクをクリックして動画を移動しても、ブログパーツが書き換わりません。お手数ですが、ページを再読込して下さい。

技術的な話

恐らく「DOMNodeInserted」が上手く動いていないんだと思うんですよ。どうせdeprecatedだったしいいんですけど、その代わりとして使えるはずの「MutationObserver」を僕が上手く使えてなくて、すみません対応出来てません。どうしたらいいんかなー



インストール

インストールは下記URLをクリックしてください。

https://gist.github.com/raw/3905580/nicoplayer_ui_customize.user.js



特徴

このGreasemonkeyでカスタマイズされる点は下記の通り。

  • ブログパーツをデフォルトで表示する

HTML5版動画プレイヤー対応ですが、FLASHにも対応しています。



2.0.6 → 3.0.2

  • HTML5版動画プレイヤーに対応



ソースコード