13_01.jpg


先日室内に白い芋虫のような虫が落ちていたことがあって、どの野菜から出てきたんだと彼女の人はかなりの恐慌状態だったんですが、一昨日の夜に再び複数の虫が出現して仕事中の僕にSOS。「早く帰ってきて!!!」

いやそれ普通に無理だから(苦笑)


帰宅して調べたところ、実家から送られてきた栗が相当数虫に食われていたようで、「よつばと!」で見たような綺麗な丸い穴があちこちに。その栗を入れていたダンボール内にも虫がいて、確定。これや。買ったときは全く気付かなかっただろうし、うちの両親には全く悪気はなかったと思うんですけど、しかしおかげで我が家は阿鼻叫喚(1名)。リビングの隅っこで涙を浮かべて体育座りをしているいい大人というのもなんというか、まあ気持ちはわかるけれども、ごめん、「もう少し強くなりなよ」と思ってしまったのでした。いやあ。わかるけど。でもなあ。

とはいえ、ちょっと栗を買うのが怖くなったのも事実。なんかいい見分け方とかあるのかなあ。


栗拾いをしたけれど・・・虫喰いの見分け方 - NAVER まとめ

水に沈めるといいのか。なるほど。

やはり野生のものでは虫がつくのはある程度仕方がないと思って少しの虫はしょうがないつもりで持ち帰りましょう。
それでは困る方は栗農園で消毒された栗で栗拾いをしましょう。

ですよね……仕方ないか。