内閣支持率のグラフを更新しました。

使用データ

政治意識月例調査 | NHK放送文化研究所





相変わらず安定した支持率です。縁起がいいかどうかはさておき、このくらいのレベルで維持される支持率って第1次小泉内閣以来ですねえ。まああのときはいろんな意味で異常だったとは思いますし、今があのときと同じように異常だなんて言うつもりもありません。少なくとも今やれることを1つずつ片付けていこうという意志が感じられ、実際に歩を進めつつあるのが見え、「支持しますか?」と聞かれれば「安倍さん良いんじゃないの」って言うよねという感じ。この徴して頑張っていただきたいと思います。

ところで最近円安ががっつり進行しておりまして、今週中にも100円突破するという話もあるほど。その影響か、街の雰囲気は幾分楽観的になってきまして、

街角景気、過去最高に並ぶ=5カ月連続で改善―3月 (時事通信) - Yahoo!ニュース

内閣府が8日発表した3月の景気ウオッチャー調査によると、3カ月前と比べた街角の景況感を示す現状判断DI(指数)は、前月比4.1ポイント上昇の57.3となり、5カ月連続で改善した。2000年1月の調査開始以来、06年3月と並び過去最高の水準。円安・株高で家計や企業の心理が上向いていることに加え、14年4月に予定されている消費増税を控え、住宅などに駆け込み需要が生じていることも寄与した。


なんていうニュースも出ているわけですが、こんなんで好景気に向かいつつあるよね的な流れから消費税増税決定とかなったら嫌だなーとぼんやり思っている今日この頃です。



政党支持率は




民主党と日本維新の会が仲良く続落で、その分自民党が伸びている印象。
日本維新の会はもう完全に終了ですねえ。なんだかなあ。