行きつけのバーに昼間こっそり忍び込んで肉を焼いて食べてました。
まぁその時点で意味が全く分からないけれども、もの凄く美味かった(らしい)。
スクリーンでよくわからないDVDを見ながらそれを食べて、満足してこっそり帰宅。

で、家に帰ってからお皿類を片付けていなかったことを思い出して慌てて自転車で店へ。
ところが店から帰ってくるときはスムーズだったはずの道のりが、
大型ディスカウントスーパーの混雑やら砂利道やら川やらでかなりの悪路で、
ある時は全力で自転車をこぎ、ある時は自転車を担いで走るという、
トライアスロン的な必死さで店へ戻る…そんな夢。

…なんだか、朝から疲れました。