飲みもののボトルというと意匠を凝らしたデザインが多く、飾って起きたいなと思うものもあるのですが、いかんせん場所を取る。しかも花瓶くらいしか使い道がないので、ただボトルをぽんと置いておくくらいしかない。そんなわけで結局資源ゴミで出すことになってしまうのですが、ワインやリキュールのボトルを再利用してタンブラーを作ってくれるショップがあるそうです。

BottleHood

おお、凄い。

ちょっといくつか紹介。

























トップページの紹介によると、

BottleHood's glassware is made from wine, beer, liquor and soda bottles recycled from restaurants, bars, homes and events in the community. Our repurposed tumblers, juice glasses, vases, pendant beads and light fixtures are all eco-friendly products. Created out of a passion to create local jobs, stimulate our local retail economy and help our environment, BottleHood's success is a reflection of neighborhood sentiment and support for what BottleHood stands for... a pride in our neighborhood, our local craftsmen and entrepreneurs, and our social responsibility.

(抜粋/意訳)レストランやバーや家庭、イベントから出た、ワイン・ビール・リキュール・ソーダなどのボトルをタンブラー、ジュースグラス、花瓶、ペンダントなどのガラス工芸としてリサイクルしています。

ということで、様々なボトルが様々なアイテムに加工されています。価格はタンブラーで25ドル、ジュースグラスで15ドルくらい。ワインボトル製のタンブラーなら6個セットで48ドル。ちょっと高めですが...でもちょっと欲しい。特に思い入れのあるボトルなら余計に。アブソリュート・ウォッカとか。Belvedere Vodkaの花瓶(最後の写真)は綺麗だなぁ。

んー。

国外発送はまずコンタクトしてねって書いてあって面倒くさそうなんだけど、どこか国内で輸入・販売してるところないかなぁ。


ネタ元:

Old Bottles, New Cups